フォト

about

  • 次の大会参戦予定
    2/3 ソラリス即答杯・芸能四択枠 :  他は都合次第です。
  • リンクフリーでございます。
2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 2007年3月 | トップページ | 2007年5月 »

2007年4月30日 (月)

その日、秋葉原で何が起こったか(前編)

どうも、はじめましての方ははじめまして、そうでない方はこんにちは。3年振りの秋葉原でした、きむわいぱーです。

29日は、レジャーランド秋葉原の大会に行って、そのあとウェアハウス川崎でのオンオフを覗いて来ました。

まずは大会のほうのレポートから。ま、知り合いの方は結果分かってると思いますが、どういう引きをすればああなるのか、という参考にでもなれば。

と言っても、続きを読めば分かると思いますがかなりのメンバーが揃っていて、いちいち詳細を記録しているような時間的、精神的余裕は無かったです。で、ところどころ忘れてたり、記憶が間違ってたりするかもしれないですが、そのあたりはご容赦ください。

レジャーランド秋葉原に到着したのは12時40分ごろ。既に台は満席、立ち人数も含めて32人を超えているのではないかと思われました。「どうするのだろうか?」「全員出られるのか?」みたいな話があちこちでなされていました。

アルミナさんが到着し、しばし談笑。「人多いけどどうするんでしょうかね。」「2回まわすとか、枠増やすんじゃない?」「枠増やして1回戦は1位のみ抜けとか」「それは敗退だなあ( ;´Д`)」etc

しばらくすると店員さんがやってきて、おもむろに準備を始めます。主催者からの発表をかたずを飲んで見守る一同。そして

「皆さんお待たせしました、登録を始めます。」

実は私この時点ですごく嫌な予感がして、登録のテーブルに近いほうに居たアルミナさんに

「我々はいい位置に居ますから登録しちゃいましょう。」

と言って、登録を済ませました。私は20番、だったと思います。

そしてチケットをゲットして2人で隅に居ると

「申し訳ありません、32人になりましたので登録を締め切らせて頂きます。」

の声。

ザ・無策

明らかに32人以上居る&テーブルに近い人間が先に来ていたわけでもないのに、説明無しのスタートコール。それを聞いた時に、まさかの可能性を疑っておきました。もちろんテーブル付近に居たのが幸運でしたが。

にしても、あまりこういう言葉を使いたくないですし、非礼だと思うのですが

バカですか?店員。

このぐらいの事態、想定できていたと思いますし、そうでなくても、32人以上集まっていると分かれば、抽選にするなり、他の店員に相談するなり出来たはずで…。その後の混乱が起きてからようやく別の店員が来て、「次回枠を増やしますので、今回はご容赦ください」という形で収めていました。その間、最初の店員は後ろで立っているだけ。その表情からは「失敗した」と思っているのか「困った人たちだ」と思っているのかは読み取れませんでした。

枠を増やせない店側の事情は理解するとして、最初の対応があまりにもずさん。これぐらいの事態は即座に解決して欲しかったと思います。この集まりっぷりは4の人気を象徴しているとは思いますが。

さて、始まる前から荒れムードで、不穏な空気の中での大会スタートですが、その前にエントリー表を覗いて相手を確認。

ぱっと見て宝石が10人は居る感じで、ビッグネームもちらほらと。目に付いたところの人とは、結局全員と対戦することになりましたが…。

組み合わせ抽選が始まり、私は14番。そのときえいかむさんが16番であることを確認しました。アルミナさんに聞けば、その番号順に4つ区切りですので、1回戦で当たる、と。

その後正式に発表があり、メンバー確定。1回戦Aブロック第4試合(最後ですね)

【1回戦】

スタンテセラさん、きむわいぱー、SSマシンさん、えいかむさん(番号順)

うん、終戦。

スタンテセラさんの武器は存じ上げてないですが、実力頭1つ抜けたSSマシンさん、明らかに天敵のタトゥ使いのえいかむさん。これは死を覚悟するしかないでしょう!

多答勉強しますといいつつ、結局全然手を付けられてなかったので…。前日に出来た勉強は金曜の廃の復習と雑線のまとめ直しだけですから。

当初の予定では1回戦は学タイで様子見、やばくなってきたら雑線を繰り出してテロ、みたいに考えてたんですが、そんなことしてる余裕がありません!もちろん投げるのは雑学線結びに即決です。

まず1セット目、スポーツ一問多答(えいかむさん)

席順とか関係無しですかと突っ込みつつ、出来れば頑張って4問ぐらい…

キープできませんYO!orz いきなり×3つ並べます。そこからは踏ん張りましたが…。

この時点で、目標は全答のえいかむさんにロックオン。スタンテセラさんは私以上に刺さっていましたし、SSマシンさんは5問ほどキープしており、武器が残っていることを考えるともう逆転はまず無理。2着に滑り込むにはえいかむさんを交わすしかない、という計算です。

2セット目は、学問エフェクト(SSマシンさん)

もちろんSSさんから飛んできたのは学エフェ。私が紫だからと言って、小細工する必要性がないですからね。ここは今帰仁(なきじん)が読めずの1問で通過。ここでグラフ通りにえいかむさんとの差を詰めます。紫×2、赤×1の組み合わせに助けられた感です。

そして3セット目、雑学線結び(自分)

金曜からちょくちょく使っていたとはいえ、リアルで会っている方以外は私が雑線を始めたことは知らないだろうと考えていました。そしておそらく学タイで来ると、考えられていたと思います。

隣から「え、雑線結び?」みたいな声が聞こえただけで、満足ですよ、もう。それだけで十分テロです。

もっとも、引きは今ひとつだったとは言え、それを言った人には1問も刺さらずでした。刺せそうな問題はPAの問題、ベンザブロックの問題でしたが、PAが2分の1以外は確定だったというから、恐れ入ります。

しかし、目下のターゲットえいかむさんには効果抜群だったらしく、セットの途中で逆転を確信しました。

そしてラスト、全く未知のスタンテセラさんから来たのは…

学問ランダム1!

助かった…、と思いました。四字が1つ刺さりましたが、無難にまとめられ、2着を死守。

SSマシンさんには完敗の形。差の元凶は多答ですが、各セットを見ても穴のない内容で…。

こんなんでは次は無理とか思っていましたが、組み合わせ抽選を再度行うと聞いたので、一抹の望みが出てきました。

【2回戦】

ロスぎわくさん、きむわいぱー、にじいろさん、たかっちXさん(番号順)

メンバー発表の際の感想は一言、「たかっちXさんか…」 同じ学タイ使いゆえ、学タイを投げてマッチレースにすれば、次以降もご一緒できるかもしれないですし、相手の武器を真っ向から受け止めるのが武士道ではなかろうか、と。

ここに、優勝候補のにじいろさんが居なければ、それでFAだったと思うのですが、スポラン2は微妙な私としては、にじいろさんの防御力を考えて学タイ2セットで刺せる根拠はないし、そうなった時にたかっちXさんとの2着争いを制することが出来るのか、あるいは制した場合にも前述のメリットがあるのかなどを考慮して、ここも雑学線結びで行くことに。1回戦で拾った命なので、折角なら1つでも上を目指そう、と。

開始前、たかっちXさんがにじいろさんに「(私が)たぶん学タイで来るから」みたいなことを言っていたような気がしたので、意を決して雑線を選択(笑)、心の中で謝りながら、ですが。

この試合の前半は覚えてません。とにかく芸ラン2とスポラン2で削られ、5ミスほどしました。流石にもう無理かと思いましたが、にじいろさん以外とはさほど離れていないし、ここから武器2つ続くわけなので、2着はあると気持ちを切り替えます。

そして雑学線結びへ。ここで自分、未回収の線が3本ある児童文学の線結びを落としてしまう失態。成熟にはまだまだ時間が掛かるなと痛感しました。当面の相手であるたかっちXさんには運良く何問か刺さり、あとは学タイを防御すればOKという状態にまで持ってこられました。

学タイは「もっとグロくてもいいのに」というレベルで止まり、波風なく終了。またしても悪運の強い男きむは強豪に完敗しつつも2着通過と相成りました。

とりあえず終わったあとに、たかっちさんには「分かっててずらしました、ごめんなさい」と言っておきました。なんだかんだで、紫から別の色が飛んでくるのは衝撃なんですね…。

アルミナさんは残念ながら2回戦でSSマシンさんらに阻まれ突破ならず。

自分の分も託したからとの言葉に私の返答は

(き゜∀゜)<元本は保証しませんよ?

もうここから先はありえない、限界です。

そう思いながら大会は次のステージへ。

後編に続きます。

2007年4月27日 (金)

レジャラン杯一夜漬けオフ用(最終更新版)

きむわいぱー主催(でいいのか?)レジャラン秋葉大会用一夜漬けオフの本部はこちらの記事です。

先頭においておくため日付を27日に設定しました。その間の日記はトップには来ませんが、奥まで進んでご覧下さい。(週末のQMAは、例によって月曜夜に更新です)

Bプランいただきました!いつもの深夜廃と同じで23時からにします!

アルミナさんも場所把握されたみたいなので、現地集合でー。

(駅から案内する予定でしたけど、助かります。)

それでは皆さん当日はよろしくお願いします!

店対メニュー表への要望は引き続き受付中ですよー。

【場所】横浜市港北区 ラウンドワン綱島店4階 QMAのところ

【日程】4月27日 23:00~4:00(閉店)

【内容】ひたすら店対。希望者にはハリセンチョップ付き(笑)

-/-/-/-/-/-/-/-/-/-/-/-/-/-/-/-/-/-/-/-/-/-/-/-/-/

1000本ノック的店対メニュー

4つのセットを以下のように振り分けます。

【1セット】武器練習 : 大会出場予定の人の武器(とりあえず、雑線かスポ線)

【2・3セット】基本メタ : 対策必要度(高)の枠

ジャンル的な需要は アニ・芸⇒スポ・学⇒雑って感じでしょうか。

今のところ タイピング、四文字、タトゥ(★低くても練習になりますし)を考えていますが、この形式も是非!というのがあればリクエストください。

2セットのうちどちらかは アニタイ、芸タイ、アニ四字、芸四字から、ですかね。

【4セット】応用メタ : 自由枠。基本メタを繰り返してもいいし、ランダムとか○×とかどうでしょう。エフェとかもやっておきたいですし。

-/-/-/-/-/-/-/-/-/-/-/-/-/-/-/-/-/-/-/-/-/-/-/-/-/

【用意していただくもの】Eアミュ 気合 ノリ

参加の方は以下のような感じでご記入お願いします。

----------------------------------------------

【名前】きむわいぱー

【★5or★4なジャンル】

(W…武器 SW…サブ武器 4…★4)

アニメ&ゲーム :○×、4択、並べ替え、四文字、タイピング、キューブ、エフェクト、線結び

スポーツ :四択、並べ替え、四文字、タイピング、線結び

芸能 :四択、並べ替え、四文字、タイピング、エフェクト、線結び

雑学 :四択(4)、並べ替え、四文字(SW)、タイピング、エフェクト(4)、線結び(SW)

学問 :四文字、タイピング(W)、一問多答、順番当て

【備考】

あと雑エフェクトはもうすぐ★5ですね。あとはどこかのキューブでも上げておきます。

【何か一言】

みんなで本大会の前に燃え尽きましょう!(コラ

2007年4月26日 (木)

ついカッとなってやった、ハリセン代わりなら何でも良かった、今は反省している。

どうも、はじめましての方ははじめまして、そうでない方はこんにちは。今日は関西風びゅーびゅーでお送りしますきむわいぱーです。

いや、今日帰ろうと思って、下北でQMA用のカラールーズリーフが切れてることに気づいたんですよ。

A5サイズゆえ近くの文具店じゃ手に入らないし、ハンズ行くかぁ、と久々の新宿へ。

途中、なんだかよく分かりませんがサザンテラスに大行列が出来てましたよ。なんだろうと見てみると、ドーナツ屋さん。そして看板には

1時間40分待ち

なんですっ(き;´Д`)ってーーーー?

思わず「ミスドでええやん、ミスドで」と故郷の言葉で感想が浮かんだ私でした。

これ字面だと分からないと思うので書き直すと

ドでええやん、ミドで

という発音が、関西では一般的なんですよ。

閑話休題。

ハンズに着いて、エレベーターで文具フロアまで行くんですけど、最近フロア移動があって、1階部分が自分に全く関係のないル○・○○㌧とかいう店になったので、一旦7階で降りて、エスカレータでもう1階上がらないと8階の文具フロアに着かないんですよ。

7階を通りがかると、以前1階にあったバラエティ用品が7階に。

で、ここに書いたにもかかわらずハリセンを持ってないことに気づいたんですよ。

っ 自分出先で気づきすぎ

っ ほんまにハリセン持ってくるんか

とかいう無粋なツッコミは無しで。だって皆さん私を殴るの楽しみにしてたでしょ?(笑)

売ってなかった…ハリセン…

意外と市販のものがあるんですけどね。関東じゃ売ってないのかな?

ま、じゃあ自分で作るか、とカラーリーフの買い物を済ませ工作関係のフロアへ。

ケント紙、文具のフロアじゃん…orz

と自分のアホさに軽く頭を抱えたんですが、転んでもただでは起きないというか、そこで発泡ゴム素材(スポンジのちょっと固いようなやつ)を見つけてコレダ!と。

さっき家で、ぐるぐる巻きにしてセロテープで留めて、完成。試しに自分に使ってみました。

うん、結構痛い。

結構痛くていい感じ(マゾじゃないってば!)、投入決定です(マジカよ。

いや、これぐらいでないとタイポとかやらかしちゃいそうだし。

-/-/-/-/-/-/-/-/-/-/-/-/-/-/-/-/-/-/-/-/-

帰り、ちょっと雑線の出来をもう一度確認したくて西新宿のゲーセンに寄っていきました。

ふロンティアワールドで4クレ。1周なんですが、環境がいいです。6サテセンモニ無し、音はそれほど大きくなし、ですが、周りに大きな音を出すゲームがないのでとても静かなんです。いい感じ。

3-0-0-0-0-1-0 (正解率 68.58% ↑0.03%)

2落ちは雑ラン5です。○×からズルズルっと、これをなくさないと…。

あとは、昨日なかった分のツキがあったみたいで、決勝でサブウェポンの雑四字が何度か飛んでくる展開、楽でした。こういう日もあるよねー。

-----------以下自己満足につき注意(苦笑)-----------

今日の一方的敵討ち

QMA3時代にペガ賢の自分が(一方的に)目標にしてた雑四字使いさんが居るんです。何回かマッチングして、何も知らずに雑四字を投げた私を唖然とさせてケロに戻って行かれました。ペガ基本の私には縁遠い存在でしたので、憧れみたいなもんですね。

4でもご健在で、今月2回目のマッチング。2月や3月にほとんどマッチしていなくて、是非決勝で雑四字を投げたいと画策してたんです。前回はご一緒出来なかったんですが、この日の最終クレで発見して、これは是非!と。

1回戦、学連を6問キープのトップ通過、2回戦スポ並はmy憧れの人(笑)がトップ、私はインタートトカップが見えるのに手間取り2着。で、3回戦に○×とタトゥが残っちゃったんですね(最近こういうの多いですね。)で、4対4で

ノンジャンルタトゥへ。 そんなカオスな…orz 宝石4人も居るのに…。

しかも偏ってアニ多3つ。2つ落としましたよヽ(`Д´)ノ

が、雑多2つが

次のうち地名のついたカクテルを選べ⇒マンハッタン以外意味が分からないので、のみ⇒○

次のうち東西線の通る千葉の市を選べ⇒この前中山イッターヨ!(選択肢中では市川と浦安)⇒○

でトップ通過キター!

しかしmy憧れの人は残念ながら通過ならず、こんな運ゲーで…。

折角マチしたかったのに邪魔してくれてー、許さんー!全員たたっきってくれる!何か翡翠とか2つ見えるけど知るかー!と久々に熱くなりました。思いっきり私利私欲で。

結果は↑見りゃ分かりますが

Rev_1

よくやった自分。出足の芸順で2つ落として「やはり怒りでは翡翠に勝てないのかorz」と思いましたがその後芸四学タイスポラン2を気合の全キープで2問差完勝。よくよく考えてみれば私に先着したのはmy憧れの人だけですよ。

ユリスタイル様、きむはあの日々よりちょっとはマシになりました。

遠征じゃなくて近征

今日は、三軒茶屋のG-RECSでプレイ。えと、mixiで会った人に呼んでいただきました。

内容は酷かったので言えませんorz

とりあえず1回しか勝ててないです。やっぱ昨日の金星で運使い果たした?

それ以前に、学タイを落とすんですよ。それが原因で負けたマッチも多数。

芸タイと雑線の負荷がそんなに大きいか?ん?

「ジョチ」を答える問題で

(き゜∀゜)<ジャギ

それは北斗の拳だ!

金曜日の私の学問は期待しないでください(笑)

その分、予選とか決勝の学問以外のタイピングで1ケタを拾うことも出来たわけですが。

ふはははヽ(´ー`)ノ私に正解率など関係ない!

拾ったか拾ってないか、それに尽きる!

威張れることかょ。

雑線はいい感じに仕上がってきましたが、実戦投入にはあと一歩というところですね。学タイがあんな調子なら使ってもいいぐらいですが。

にしても、当たった宝石の人より、普通の金属の人のほうが怖いです。中には普通に強くて勝てない宝石さんも居ますけど。正直自分が抜けて行ってるところで落ちてどうすんですかと。

ま、かたや自分は「あの人は決勝までついていけば勝手につぶれてくれるよ」と思われてるんでしょうね、それはアイタタタです。

あしたはノーQMAで、その分復習に当てたいと思います。

何か適当にレジュメでも作っていくかなあ。

今日のぷんすか

とりあえず胸はさわる校

なんすかこれ…。ネタじゃなくてただの痛い人じゃないですか。

いや、ユリ使いがさわるのはおへそだとかそういう意味じゃなくてね。

QMAの店名を目立つようにいじるのは結構だけど、その台でプレイする人のことを考えて欲しいです。所有権はともかく、ゲーム機は店員じゃなくて遊ぶ人のものだと思います。

ここがホームの人が、ちょっと可哀想。

GWに埼玉へ行こうと思いますが、ここは行かないようにしようっと。でも、どこか分からない(笑)

コメントレスです

>アルミナさん

むー、今日の内容を見るとやはりフロックだった模様です。

タトゥを鍛えないと今後はどうにもならない予感。

どうも皐月賞のほうのマティリアルになりそうな(笑)

ま、まだ明日が本番というわけではないので、焦りは禁物ですが

2007年4月24日 (火)

無理…

どうも、はじめましての方ははじめまして、そうでない方はこんにちは。芸タイが覚えられません、きむわいぱーです。

自作の復習ソフトで芸タイ暗記してるのですが、全く覚えるとっかかりがないので苦戦してます。覚えにくさではアニタイを越えてます。一応手元にある問題数はかなり多いので、覚えきればそこそこのものにはなると思うんですが…。それこそ自分が生まれる前の人のフルネームとか、どうしたらいいのか。どうせ古いなら江戸時代以降までさかのぼってもらわないと困りますよ(苦笑) ロングカタカナも語感に入ってこない、大ピンチです。中山の4コーナー最後方ぐらい大ピンチです。

この上に四文字とタトゥが待ってると思うと軽く鬱です。でも、恥かかないために頑張らないと!

今日は用賀にて学問4文字を★5まで。

2ミスで★5までコンプしましたが、これがオンラインの正解率だと6割切ってるってのがなんとも…。★5が全部グロってことでしょうか?まあ四字は色々罠があるとは思いますけど。

成績は2-3-0-1-2-2-0

やっぱ予選落ち減らしたいですね。ほんとに。苦手が来ようがゴリ押しで抜けられた時期もありましたけど、四択外すとあぼーんみたいな3回戦はしんどいです。2落ちは論外、誰かハリセンで殴ってください。

2着は、タイピングが刺さらないときに防御力の差で負けている分。ここを競り合いに勝って1に出来るように、頑張らないと。

今日の金星

427g_1

世田谷(だと思う)最強、日本初の金剛賢者さんから。

珍しく四文字でミスなさってたので、付け入る隙が出来ましたね。たまには運勝ち、あってもいいでしょう。

今気づいたけど、オール東京マッチでした。

さあ、また防御の練習再開です。

衝動でタスク増やしてどうするよ

どうも、はじめましての方ははじめまして、そうでない方はこんにちは。例によって週末更新する余裕の無いきむわいぱーです。

土曜は用賀にて。とりあえずまたしても語りたくないような成績で。3回戦アニ芸スポしか引かないうえに、頭が冴えてないのか初見の問題も全く取れないのではまあ仕方ないとは思いますが、5着6着を量産。そんなだから出た決勝もRGB成分濃いよーと言いながら、どこかのゾーンで崩れてシルバー、ブロンズ止まり。成績表を2356で埋め尽くしかけてもう萎えです。

「今日土曜日だよね?(き;´Д`)」

このまま帰っても「今日は休みます」とか書きそうだったので、一念発起して綱島へ。もちろん、クレシアさんとメガネ先輩に楔を打ち込んで(笑)

居ました居ました、今回も上大岡からNANAさんとエルスさん、綱島の賢者さんも大集合で。

綱島は水が合うのかも知れないですね。5クレやって3勝も。まあ、来るのが土曜深夜だからかもしれませんが。

でも店対のほうはダメでしたよ。

クレシアさんが武器アニ並に決めたようで、メガネ先輩とクレシアさんと私で店対したらアニ並2セット来るんですよ!いくら学タイ頑張っても、相手に刺さんないと意味ないです。で、気づいたんですが、今まであんまり調子乗って学タイでいじめたせいか、2人ともついてくるんですよ…。学タイ全防御されてアニ並でゴスっとやられたときは惨敗を食らいました。メガネ先輩はもはやアニ並全答ペースだし、クレシアさんもこれからどんどん覚えてくるでしょう、現に私の落とした問題取って来てますからね。いや、お仲間が強くなるのはもちろん嬉しいですよ。

自分がホストになってるケースが多いので、リードの状態からどれだけ防御できるかという展開になります。これは精神的に凄く鍛えられるものがあります。追いつかれたらガクブルですが、その場合は最後のCOM問勝負。ちなみにこのCOM問はホストのそのジャンルの★数が反映されるらしいので、ジャンルによってはやりがいのある問題になるみたいですよ。

学タイじゃ無理と判断して雑四文字を振ったら結構刺さったりしたので、今後の綱島店対はこっちがメインかな?それにしても、武器揃えのハンデは想像以上にきついです。私のアニ並の防御力もそりゃ上がってはいますが、12問もあると流石に耐え切れないですね。

その後は皆さんと特殊縛りをやりました。まずノンジャンル連想一行見切り!、さらにノンジャンル多答問題文なし見切り!

見切れないって(苦笑)

実例ー。

「フランシス・F・コッポラ監督」

(き#´Д`)全部そうだよ!

「肺静脈・大動脈・肺動脈・大静脈」

(き#ノ゜Д゜)ノ=┻━━┻ 動脈血か静脈血かはっきりしろっ!

でも、面白かったです。★少なかったおかげでそこそこ取れましたし。

第2回プチ店舗大会は1回戦負け。ろでぃ→さんの学タトゥにやられてしまいました。ぽるしぇさんのスポラン4を落としすぎたのが直接の敗因だと思いますが。

メガネ先輩はアニ並脅威の引きでぼくホイミンさんを追い詰めるも雑ラン4で差し返され敗退。さすがにあのアニ並ではクレシアさんは厳しかったみたいです。

今回はR1綱島組多数での決勝になりました。

ろでぃ→さん、ぼくホイミンさん、デザーティさん、NANAさん

結果は、学タイでグロを集約した引きを見せたデザーティさんでした。前回2着に続いて優勝、素晴らしいです。アニ並や学タトゥが防御できてるのを見ると、周りに使い手が欲しいなあと思う今日この頃です。学タイパーは防御が命です。

その後のおしゃべりも恒例。いやまあ、話が尽きませんよ。NANAさん、エルスさんと東横線の改札でまたおしゃべりが始まって。気づくと数時間経過してたとかありえない(笑)

日付変わって日曜日は夜にポポラーレで4クレ。アイス混みで2勝でしたかね。

そこでこんなものハケーン。

Popo1_3  サブホームのポポラーレで大会とな!これは出るしかありません。

というわけで登録も済ませてきちゃいました。

開催は5月19日。こちらも全力投球で頑張ります!

逆に言うと1つ負けたぐらいなら言い訳立つけど、2つ負けるとそれが実力ですから、個人的には背水の陣です

いや、まだ一つ目も終わってないのにネガ思考だ(笑)

今日(?)の名言

どわすれですよ、というスポーツカーさんにドラクエのモンスターさんが放った一言

「どわすれってのは一度覚えたことを忘れるってことですよ」

ほんとに意味がそうかは知りませんが、まさに箴言ですね。皆さんもどわすれしないように。

今日(?)のナイスボケ

ポポラーレプレイ時の3回戦学タイ、シルク「スクリーン」を答える問題はついてきたのが2名ほど。待っているとセリオス様から出た答え。いわゆるボケ解答はシルクジャスティスとかシルクフェイマスとかですが

( ゜∀゜)<メニスタン

シルクメニスター(゜∀゜)ーン!

そこから難問続きで、解答放棄した人たちが挙って

( ゜∀゜)<シルクメニスタン

とシルクメニスタン祭り状態に。

私は使い手なので全答、参加できません。

張本人のセリオスさんは決勝進出。そして

ナムコがサンシャインシティに展開しているアミューズメントスポットは○○○○タウン(大意)

(き゜∀゜)<シルクメニスタン

ずいぶん痛いところで参加しますね、自分。

こういうのも分からない青ダメクオリティ。全米が泣きますよ。

2007年4月20日 (金)

さぷり♪

どうも、はじめましての方ははじめまして、そうでない方はこんにちは。脳にアミノ酸が行ってないきむわいぱーです。

さて、前回報告のとおり、きっちり連続決勝伸ばしていきますよ。

さあ1クレ目 1回戦 雑学○×!

ほんとごめんなさい、見え見えのオチで。

何が起こったかはお察しください。

今日の戦績は

4(アイス1)-3-0-0-2-1-1 正解率 68.39% 変わらず

すごいですね、センモニにででーんと古閑美保さんが映ってますよ。アミノサプリ杯ですか。ま、名前とか宣伝とかはいいんですが、今日の雑線の予習はほぼ確実に6問に1問、キャンペーンタイアップのキリン問(全部で3問)が紛れ込んできて、ちょっと鬱陶しかったです。いろんなジャンルで登場してるので、武器については確認したほうがいいですよ、皆さん。

最初のクレはともかく、針が逆側だとこうなるという好例でしょうか。2落ちは雑タイが1問しか取れないという大惨事で9落ち、3落ち2回はともに5着。3回の2着も惜しくない内容で、うーむ。

戦える感じはあっても、押さえ込める感じがしない、押さえ込めりゃランカー、ですからね^^; というか、正解率上がってないんだから、今日のプレイは正答率7割切ってるわけで、そんなんじゃこの成績でも上出来ってとこですかね。

さて、大会に向けてですが、アニスポ芸のタイピング1000、四文字500を目途にがんばって壁作ろうかと。タトゥは選択肢固定、○である選択肢が少ないものなどを中心に、あと線、順も固定の難問中心に勉強する予定です。エフェ、○×、四択はパス!

27or28の夜にR1綱島で「前夜祭・一夜漬け杯」を開催しようかと。

必要なもの:アニ芸の★がいっぱいのカード、ハリセン、1行見切りボード

内容:ひたすらアニ芸でいじめてもらう。私は武器2つを投げて、学タイ時は1行見切り。

私は不正解のたびに横or後ろからハリセン。

後頭部の健康に悪そうな企画だな…。

というわけで、来れそうな人は是非。

不思議です。

どうも、はじめましての方ははじめまして、そうでない方はこんにちは。ザ・ペーパーの補欠5番手、きむわいぱーです。

本日は用賀ジョイフルにて8クレ

3-4-1-0-0-0-0 正解率68.39%  ↑0.05%

これが「普通」ぐらいが理想なんですけどね…。予選落ち&タライなしはGJだと思います。しかし、この成績になると今度は2着4回がヒジョーに恨めしい。これが3-2-2-1-0-0-0ぐらいだと「こんなものですね」と言っちゃえそうなのですよ。そりゃもちろん4着より3着、3着より2着が良いに決まってるんですけどね。2着の「もう一歩」感はやっぱり好きじゃないのです。

短いスパンで3勝みたいな流れはあっても、それが5クレを超えてくると維持できないのが、壁ですね。今日も前半5クレで3-2-0-0から3着、2着、2着。1個でも勝てば勝率5割なのに。

あんまり贅沢は言わないほうが良いですね。自分の実力考えると、次は針が逆側に振れて大惨事になる気がします。むしろ、これぐらいの成績を頑張ってキープするように頑張らないといけないですね。半分以上勝つとか、そう出来る話じゃないわけですから…。

とりあえず、前回のラスト7クレから続いて15連続決勝なので、次回はそれを伸ばせるといいかな、と。

そういえば、今月2回しか行ってないから当たり前なんですが、流石に来月は主席外れそうですね。今2位の白銀さんがプレイしてたので、半ば狙い気味に同突してみました。普通に強くて(汗)、なんとか決勝で先着しましたが、1回戦は先着されてましたし…。

ま、そのクレで元賢帝さんにグランドスラムされたなんて、口が裂けても言えませんけどね。

今作のプレイ数がそれほどないから、追加問出ればなんとかなると思ったんだけどなあ。

Hinaちなみに、今日はついてたかついてなかったかというと、どうもついてたような気がしますね。ハヤテのおまけ。

というか、前巻買った話もこのブログに書いてるのか、思えば結構続いてきたもんですね。

初版限定栞、25%の確率から一発でヒナギクさんでした。いや、まあ、私はいいんちょさんレッド(※)のファンなので、誰を引いたところで当たりというわけじゃないんですがね。

ま、ファン投票ダントツ1位のツンデレキャラさんゆえ、狙って買ってハヤテでorzな人が多そうな気もすることを考えたら、これも幸運のうちなのですよ。うん。

アニメ化されてますし、そろそろ問題出てもおかしくないですよ、皆さん。

(※瀬川泉さん:栞にならないぐらいの脇キャラだけど、コアなファンが多数居る模様。同CNのアロエさんが居たはず、しかも強かった記憶が)

うーん、このままじゃ青い人だと思われちゃうので、アニエフェに文句つけて本文おしまいです。

精霊使い ⇒ エレメンタラー

(き#゜Д゜)「い」は表音文字じゃーーー!

えーと、某所さんをパクって今日のシリーズです。

今日の久々

Fp

主席+紫宝+決勝全答のレア画像 76年に1回しか見られませんよ(笑)

タトゥ6問凌いでのものなので、これは素直にバンヽ(´ー`)ノザーイ

つづきまして

今日の学習

読み・書き・そろばんなどを教えた…

(き゜∀゜)<てら

江戸時代の庶民のための教育機関は○○○?

2パターン(※)あったってシラナカターヨorz

(※江戸時代の庶民のための教育機関は○小屋?)

こんなクオリティの学タイパーです。

つづきまして

今日の凡ミス

マーチ家の四人姉妹を主人公としたオルコットの小説は

(き゜∀゜)<わかくさ (OK手前)

若草物語ですが

(き;´Д`)読み外したー、消さなきゃ

っ[OK] (ポシューン

悔しいので分岐先は内緒です。

2007年4月19日 (木)

QMA形式別の戦略【並び替え】

久々のこちら解析系(?)エントリですが

前回連想までやってましたので、次は並び替えです。

【並び替えクイズ】

解答固定系としては易しい部類に入る並び替え形式。解答スピードもさることながら、同時に「不正解者が出る」問題を落とさない、そして「正解が半分以下」の問題を取ることが重要になってきます。

正解率の落ちやすい問題は(グロとは、少し違うかも)

1.単純に聞きなれていない言葉、要するに普通に難問

ex)カンチェンジュンガ(学問)、パフィオペディラム(ルムだったかも、雑学)

学問、雑学に多いパターンですね。こう言うのは知ってるかどうかが勝負ですねえ。

2.「・」を含んだ人名、集団名など。特に前後の文字数が違うときついです。

ex)コ・アドリアンセ(スポ)、スティーリー・ダン(芸能)

スポ・芸能の並を難化させる要因です。名前・苗字どちらかが聞きなれてないものはともかく、その人自身がさほど有名でなければ、分かりやすい名前でも間違える人が出ます。

3.まさかの並び。

ex)悲しみ本線日本海(芸能)、ルネッサンス情熱(アニ)

これに関しては個人の感覚があると思いますので、深く言及するのは避けます。

4.オール漢字。

ex)蘇我倉山田石川麻呂(学問)、戸土野正内郎(アニ)

人名2つ挙げましたが、雑学の制度や組織名なども難関が多いです。

5.オールアルファベット

ex)MARSEILLE(スポ)、SUDOKU(雑学)

一つ目が解けるのは、スポに詳しい人が中田(浩)から、仏語からマルセイユに直接(ってのは個人的には可能です)。これならまだしも、同じパターンのSOCHAUXは無理でした(後になって「あー語尾AUXかーっorz」みたいな反応してました)。SUDOKUは「数独」がローマ字になったもんですが、これも意図が分からないとサッパリですね。あとは、略称系ですか。

6.そもそも答えの言葉にあまり意味がない。

ex)FE40536(アニ)、(群馬)55お13-954(これもアニ)

えーと、メガネ先輩ごめんなさい。アニ以外にはこういうのあんまり無いので…。何かの番号とかですね。

7.文章、ことわざ、俳句など助詞が入るパターン。

ex)艱難汝を玉にす(雑学)、かにかくに渋民村は(人ぞ恋しきおもいでの山おもいでの川、学問)

これも雑学、学問に多いかな?

並び替えに対する基本スタイルは

初めはとにかく文字列命⇒最後は問題文命

です。

解答スピードを高めるには、文字列を目の前にした瞬間(つまり操作可能になる瞬間)から手が動くことが重要なので、文字列を見てそこから解答が出てくるのが理想です。

要するに、回収しとけということですか。いくらなんでも文字列だけで答えを作れるのは簡単な問題だけですので。そして、この解答スタイルゆえ回収の方法も1択 「問題文は無視して、答えだけ」 回収すればいいのです。いわゆる「上見ないで並び替え」ですね。

ただし、この作戦はいくつか気をつけたい問題があります。

バリアフリー(雑学)⇔バリアリーフ(学問)、スクデット(スポ)⇔デトックス(雑学)

アニゲにも同様のがいくつかありますが、文字列だけで一意に決まらないパターンですね。これらは問題文の先頭を覚えておくのがいいかもしれません。

では、初見で答えが見えない場合はどうするか。先ほどのパターンにそって考えてみます。

1は正直見えないとどうしようもないのですが、言葉の組み合わせならなんとかなります。

特に多くのロング並び替えは英語なので、接頭辞と語尾で固めてしまうことが出来れば、見えてきます。リバーズ・エッジのように問題文を訳した語が入ってくるケースもありますし、分からないときは問題文に戻ればいいわけです。

スポーツであれば「カップ」、また雑学・学問なら「ーション(tion)」「iズム(ism)」「iー(y)」「メント(ment)」

むしろ難しいのはアジア系(インド)なんかですが、これはどうしようも…。

2は人名ゆえ、いくつかパターンを見つけて正答率を上げたいところ。

当然名前なので、国によって違うわけですし。

英語圏の名前:これは各国について言えますが、問題文から男女を判断して、まず名前(前半)を作ります。2つぐらい候補があるといいですが。苗字が変わっているケースのほうが圧倒的に多いですので。英語に関しては「普通の外国人の名前」としか説明の仕様がないので、パス。気をつけて欲しいのは「s」がついているのは苗字と言う点です。ロバートは名前、ロバーツは苗字です。(カレン・ロバートのロバートも、実は名前。)これをひっくり返すと大惨事なのです。もう。

フランス:リセ・ドゥ・サンクフレシュの文法的解説をしようとしてドン引きされたので抑え気味に。語尾のs音やt音の発音が少ないので、全般的に音が柔らかくなります。語尾では他に「ー」が少なく、「ル」などu音の語尾(ユなど)が多くなります、またe音で終わるものもあります。(オリビエ・ペリエ、ルネ・デカルトなど。) よくある名前(前半)はポールなどル音で終わるもの、ジャン、アラン、アンリ、など。

ドイツ:ジンギスカンを愛聴してたりもしますが、抑え気味に。堅い響きのが多いのですが、別にそこまで統一感があるわけでもないので。wによる「ヴ」やchによる「ヒ(フリードリヒ)orハ(シューマッハ)」、schによる「シュ」、zによる「ツ」が特徴です。また仏語とは違い苗字の語尾が「ー」になることが多いです。よくある名前はカール、ヘルマン、フリードリヒなどヒ語尾、アウグストなど「ト」語尾。

イタリア:ここは分かりやすくて、ほとんどの語尾がi音かo音で、しかも名前はo音、苗字はi音となっているのが多いです。ランフランコ・デットーリ、アレッサンドロ・ナニーニ、ルキノ・ビスコンティ、ガリレオ・ガリレイなどなど。たまに逆だったり、両方o音だったりするのですが、基本的にこのパターンを踏襲すれば、キューブなどにも役立ちます。

スペイン語圏:ラテンアメリカも含んで、名前は結構多いので。名前がo音で終わるケースが今度も目立ちます。そもそもイタリアもラテン語圏なので当たり前なのですが…。こちらはカルロス、ホセ、ルイス、ペドロなどの名前を抑えておくと吉。苗字もイタリアに比べ多様です。

ロシア語圏:「エフ」「ノフ(正確にはo音とフ)」「スキー」「i ン」女性なら「ノワ」「スカヤ」ですね。あまり詳しくないのでこれ以上は。この語圏は広いので、旧ソ連から東ヨーロッパまで、スキーが見えたら作るぐらいがベターです。

中国語・韓国語:漢字・ハングル表記を念頭において、頑張ってください。私にはよく分かりません。苗字(前半)のバリエーションは、少ない気がしますね。

あとは、ユーゴ圏の「…ビッチ」、北欧の「…eン」などですかね。

ま、分かってても難しいものは難しいですし。

3はパスして4。

漢字問題は、熟語を作って、その順番当てですね。ある意味3なのかもしれません。「図書館情報大学」の正解率が低くて驚いたりします。問題文に「大学」と出てくるのですから、大学が一番後ろなのは明白なんですけどね。初見は問題文に戻る、鉄則です。

また、初見では無理ですが難関の古典系の漢字並び替えは、読み方から覚えていくのが○です。

前例2つはそがのくらやまだのいしかわまろ、とどのせいうちろう。読み方さえ分かっていれば何とかなるものです。エフェなんかにも使えたりするかもしれませんし、漢字問題は読みで覚えます。

5は見えてないとほとんど無理ですが、英語の語尾、接頭辞からの固めならばいけます。また、問題として出されているので、2つの言葉を作って組み合わせられるという期待はしないほうがいいでしょう。

6は知りません。なんですかあれ。

7も音として覚えるしかないですが、一度出来たら読んでみることをオススメします。助詞の入る問題の場合、うまく文章になるかどうかだけで判断できることが多いので。例外として「君の歌声は耳に残る×⇒耳に残るは君の歌声○」みたいなのもありますが…。

俳句ならば自由律でもない限り音数が決まってますので、それを参考にします。

こういう手法を駆使して、いつも並び替えに向かってるわけですが、「見える」かどうかが勝負であることは否めません。予選でたくさん見るからこそ、「答えだけ」、しっかり拾っていくのが重要かと思います。

コメントレスオンリー

どうも、はじめましての方ははじめまして、そうでない方はこんにちは。きむわいぱーです。

良く考えたら形式別戦略の記事が全然進んでないので、そっちをエントリします。

こちらはコメントレスだけ。

>クレシアさん

い、いやーそれは多分その情報がガセとしか私には思えないですが…。2chは問題系スレとユリスレ(ぉぃ)以外行かないので、よく分かりません^^;

人のことは置いといて、鍍金指数6.7はまだまだですね…。ここまで積み上げてしまった分があるので、なかなか上がらないとは思いますが、最低でも8は超えないと、と思ってます。

「紙」は実際CNが紙なんだからしょうがないですよね。erがついてるので「紙使い」が本来ですし、しばらくそっちで行こうかなーと。

自分が名乗ると読子さんに悪いですが(笑)

「鍍金」に関しては確かに定義上「鍍金」ではないらしいのですが、横浜の某強豪プレイヤーさんのお言葉をお借りします。

「(センモニの全国優勝ランクを見ながら)このあたりのことを知ってるから、自分は鍍金だとしか言えない」

ま、自分はこの人の足元にも及んでないですし、全国のトナメでも宝石が自分ひとりなのにも関わらずアッサリ負けることが日常茶飯事なわけで、この言葉が使える立場にもないですが^^; 事実、優勝ランク順位(200位台)が石ランク順位(100位台)を大きく上回っているのですよ…orz

この内容でショゲてるのを見て、エ--(´Д`)---と思われるかもしれませんけど、満足したくはないですし、満足できるものじゃないですし。上に目標があって、そこを目指してるという意味での「鍍金(マエムキ)」だと思ってください。

成長著しいクレシアさんにいつまでも「師匠」と呼んでいただけるように(ホントは、恥ずかしいですけどね)、歩みは止めないのであります( ´ー`)ゝ

>アルミナさん

成績素晴らしいとか、ホメ殺し作戦には乗りませんよ(笑) アルミナさんも、「天狗になっちゃいけない」って書いてたじゃないですか、全く同じですヽ(´ー`)ノ

既に追いつかれてるのじゃないかという疑問はさておき、「追いつけるように」と言われれば「追いつかれないように」私も頑張りますよ。これからもお互い頑張りましょう!

2007年4月18日 (水)

節目節目には、ずいぶんと堅いものを書きたくなるのです。

どうも、はじめましての方ははじめまして、そうでない方はこんにちは。きむわいぱーです。

今日はネタもボケもありませんが、最後までお付き合いいただけると幸いです。

2001_1 左のとても酷い点数での優勝ですが、ちょうど区切りに達したので、撮影したものです。

本日、渋谷ポポラーレにて、きむわいぱーは

通算200勝

を達成いたしました。200勝ですから、名球会ならぬ名Q会、というところでしょうか…。自分にその資格があるとは思えませんが。

紫宝昇格以降もかなりのクレを要しての達成と、非常に遅くなってしまいました。トップの勝ち星を見れば、こんな時期に報告することすら恥ずかしいですが、ひとえに、自分の弱さと受け止めて、今後はもっと勝ち星を積める様に精進したいと思います。 ランカーの方々が2回に1回勝つなら、自分はせめて3回に1回、4回に1回、勝てるようになりたいと切に願います。2002_2

今日も200勝に向けてのプレイをしながら、自分の脆さを痛感していました。決勝でアニスポ芸が3つ重なると崩れてしまう、この甘さを克服しない限り、私は本物のQMAプレイヤーにはなれそうにもないです。

十分じゃないかと言われるかもしれないですが、先日弾幕シューター氏の言われた一言を、改めて噛み締めたいと思います。

「きむ(実際は私の本名)は隣で見てて凄く強いなと思うけど、やっぱ全国だと全然足りてないわけだね」

弾幕シューティングの「神」の領域を知っている人だからこその言葉だと思います。しかし、出来ることなら、神の領域に、近づいてみたいと思います。紙使いとして。まあ、無理でしょうけど。

しかし、これだけは言えます。どんな状況でも、1つ勝つことの喜びだけは、絶対に忘れないと。他の人と居るときは、恥ずかしくて封印してますが、ソロでプレイしている時は、決勝で問題が刺さってはガッツポーズ、勝てば小さく手を叩いて「よしっ」。迷惑にならない範囲で、きっちり喜びは爆発させているつもりです。自分は踏まれることのほうが多いのだから、勝てたときには、精一杯喜ぶ。これが自分と戦ってくれた対戦相手への礼儀だと思います。機械的に勝っていくレベルは、それはそれで羨ましいです、が、1勝1勝、1問1問を、これからも大事にしていきたいと思います。そして、自分が負けたときに相手が喜んでくれるようなプレイヤーになれれば、言うことないんですけどね。

最後になりましたが、これまでご支援、ご声援いただいた皆様に感謝します。ありがとうございました。そして、これからも、きむわいぱー(メインカード)で頑張り続けますので、末永く、気長に、応援していただけると幸いです。

~ 200勝までの戦績(簡易) ~

総クレジット数 1010

成績トータル : 200-169-130-73-269-133-36

勝率.198  連対率.365 複勝率.494 鍍金指数 6.72

総合正解率 68.24%

ノンジャンル 67.68%

アニメ&ゲーム 60.34%

スポーツ 66.64%

芸能 66.09%

雑学 71.67%

学問 75.23%

コメントレスです

>メガネ先輩

うるとらまりんは、井上和郎の「美鳥の日々」の劇中の漫画ですね。宇宙の平和のために人類と戦うとか。サンデーのラブコメには微妙に詳しいのです。

>アルミナさん

エース津田沼には3階があったのですね!全く気づきませんでした。というかシューターさんも気づいてなかったぐらいなので、相当分かりにくいんでしょうね^^;

店員さんに聞けばよかったですが、聞いて「ない」とか言われるとイタイですし。エースもアルティメットも店舗一覧に載ってないだけに、行って見つからないとなんとも出来ないのが遠征的には辛いところです。

>クレシアさん

もう全部私の胃の中ですヽ(´ー`)ノ

つまり、その文章から得られることは、アニゲ四文字の魁!!男塾の架空の出版社は民明書房だということですね。

2007年4月16日 (月)

QMAに病んで、カードは平野を駆け巡る

どうも、はじめましての方ははじめまして、そうでない方はこんにちは。学問タイピングの新問がまったく拾えないきむわいぱーです。

今週末は電車で大移動でした。PASMOをチャージしながら、電車って高いなあ…と。

土曜の朝はホームの用賀にて。1勝してお開きにする予定が1つ勝つのに4クレ。何やってんだか…。しかも雑○×で最下位を引く始末。ぎゃぼー。

QMAとは関係ないですが、その日のバイトでの一幕。

(校閲で文書を読み合わせ中 バ:バイト仲間の知人です)

き「…シマ…(文章失念)」

バ「シマってどっちのシマ?」

き「広島のシマ。」

バ「えっ?違うよ。」

き「(覗き込んで)合ってるよ?」

バ「いや広島のシマでしょ?」

き「うん(考え込んで)… あっ!( ;´Д`)」

今のを漢字解説付きでお楽しみください

き「広島の嶋(重宣)。」

バ「えっ?違うよ。」

き「(覗き込んで)合ってるよ?」

バ「いや広島の島でしょ?」

き「うん(考え込んで)… あっ!( ;´Д`)」

ノーモアヒロシマ。

-------------------<県 境>-------------------

そんな土曜の夜は、シャロン杯に参加するため綱島へ。ユリ使い、別にツンデレ好きじゃない、ということで廃人枠での参加ですorz

もちろん、名古屋名物目当てであることは間違いありません(笑)

で、クレシアさんはまだ来てなかったんですが、凄く人がたくさん居るんですよ。シティーズカフェ、ジアス上大岡からも遠征がいらしたみたいで。迎え撃つ綱島勢もぼくホイミンさん、ぽるしぇさんの宝石2人をはじめ大集結。うーむ。

綱島での1クレ目を首尾よく勝利して、皆さんのプレイをギャラリーしているとクレシアさんが来店。台もそれほど空いてないですし、クレシアさんのプレイを観戦ですよ。(赤くて大きな鳥が見えましたが、気にしない方針でw)

その後1クレ消費して、アニキューをタイポして5着。またクレシアさんに交替して遊んでいると、先ほどのトナメで同時突撃になった上大岡のNANAさんとぽるしぇさんに声を掛けられ、即興の店内プチ大会に参加することに。つなしま杯、だったかな?名前はうろ覚えです。参加者は10人。

自分は予選B組、3人から1人通過・・・って、ぼくホイミンさんと同じ組ですって?

オタワ…orz(後から聞いた話では、向こうも同じように思ってたそうですが)

クレシアさんが先に出陣、師匠(自分で書くとこっぱずかしいですね)として見守ろうと思ってたのですが、3台しか使用しないため自分は寂しく台保守、トホホ。結果はどうだったんでしょうか(汗)

そのクレを3回戦で捨てゲ打ち切りして、いざ戦場へ。もちろん学タイで真っ向勝負です。

来たジャンルは順番にアニ順、学タイ、雑タイ、スポ4文字。

アニ順は、グロのリセ・ドゥ・サンクフレシュを答え4問キープ。学タイで追いつき、雑タイで1問離されるも、COMの投げたスポ4文字で捲り切って辛くも勝利。実際アニ順、スポ4文字など悩んで遅答気味で、1問差でもかなり詰め寄られてました、解答スピードは修正点ですね。ホイミンさんがアニ順で1問ミスしてくれたのにも助けられました。

決勝はジアス上大岡のNANAさん、ラウンドワン綱島のデザーティさん、AM PIA綱島のヒメブレンさん、ジョイフルランド用賀の私(出題順)。

決勝前、お隣のデザーティさんと苦笑しつつ「どうしましょう」と。2人とも学タイ使いなんですよね^^;結局2人とも直球でした。

1ターン目、芸能四文字は使い手のNANAさんも苦戦するほどの厳しいセット。4ミスでしたが「KISS」のビハインド1問だけで難を逃れます(まだ未対策、助かった…)

2ターン目はデザーティさんの学問タイピング。私とデザーティさんが全問正解。しかし自分タイピング遅いです、何とかしないと…。

3ターン目はヒメブレンさんのスポラン2。ここを執念で1ミスに踏ん張り、トップに。バラックの所属順が見えたのが大きかったです。当日は、めからBさんの声が伝わってるかのように順当ては好調でした。

4ターン目はもちろん学タイ。この時点でリードありなので、流石に勝ちを確信してのプレイ。「パタカ」も単独正解となり、終わってみれば快勝でした。

予選の山場を越えたのが、大きかったですね。うーむ、個人的には「まさか」ですが、正直に、勝ててよかったです。

その後は思い思いに全国トナメ。とにかく幸運の神が下りてたらしく、決勝を50点台で2連勝、完全なヤマ勘で4文字を正解など奇跡が起きまくってました。

閉店後はデニーズへ流れ込み。QMAプレイヤーの集団は、こういうときに全く話のタネが尽きません。始発までの時間つぶしといいながら、外が明るくなるまでおしゃべりしてました。

クレシアさんからの「賞品」は並んで買ったというお土産のあんぱん、大好物です!朝ごはんとして美味しく頂きました。ありがとうございましたヽ(´ー`)ノ

-------------------<県 境>-------------------

朝は東横線で出た渋谷で、10時の待ち合わせまで休憩。

まんが喫茶が何故か暑くて、ほとんど仮眠も取れませんでした。

そして10時、集まって移動、目的地は、千葉県船橋市、中山競馬場だっ!!

-------------------<県 境>-------------------

12時前に中山着。早朝から席を確保してくれた後輩たちと合流です。

き「お疲れー。」

後「おはようございますー。」

き「いや、私も徹夜なんだよね、個人的に(笑)」

後「?」

皐月賞の日としては人の入りはそんなに多くなかった気がします。今年はいいメンバーだと思いましたが、考えてみると、毎年メンバーはよく見えるんですよね、このレース。

レースがいっぱい残ってますが、あんまりお金を使いたくありません。メダゲーに浸った自分には「馬券は買えば買うほど損をする」とか「ペイ率75%」とかいう思想しかないので。9レースまでは単+複、通称がんばれ馬券を100円ずつ。プラマイ0で切り抜けます。

しかし10Rは独自理論、「鞍上強化曲線」で岩田騎乗サンキンバスターから勝負。馬連6点で1000円!

(き;´Д`) 黄熱病で英世さんが・・・

結果は空しく丸ハズレ。

(き;´Д`) ああ、私の10クレ、予習が60問、ホームだったら120問が…

とにかく節約、阪神にも福島にも手を出さず、次はメインの皐月賞ですよ!

馬券は最初から決まってます。日本有数のLyphard系ファン、というかホワイトマズル大好きな私はアサクサキングス一本。MyPOG馬でもあり、単複がんばれ馬券で(笑)

(き;´Д`) 100円?500円?

マークシートの1を塗ったあとに、思い直し4を塗って、結局500円、計1000円で勝負です!

-------------------<国 境>-------------------

飛んでいく意識

-------------------<国 境>-------------------

オワタ…orz

(き;´Д`) ああ、私の計20クレ、予習が120(ry

柏木集保は皐月賞向きと言ってましたが、この時期の中山の馬場はホワイトマズルにはやっぱり合ってないように思います、中速馬場、とでも言いましょうか。血統的にも、古馬になってからの活躍に期待ですね…。でもダービーでも買いますよ、距離微妙ですけど。

しかし主役は、田中勝春。ずっとG1に見放され続けたカッチーへのスタンドからの拍手は暖かく(もちろん私もしてましたよ!)、つくづく愛されているなあと思いました。行けるだけ行って真っ向勝負のスタイルは同父サニーブライアンを彷彿とさせます、並ばれて差し返した根性も見事、2冠もあるかもしれませんよ。

この前登場した弾幕シューターさんは、血統、人気などでも劣勢のサンツェッペリンを2着に持って来た松岡Jが勝てなかったのを残念がってました。成長著しい彼だけに、早くタイトルを獲らせてあげたいですね。

そういえば昨年は、来る日も来る日も、乗れないと分かりながら松田博厩舎に乗り続けてきた高田Jが2着、石橋祝福ムードのなか我々だけが「高田カワイソス」と言ってたのを思い出しました。

さて競馬に戻って、最終レースはパス!これ以上傷口は広げません!予想だけして、ハズレ。

つづいて西船橋の和民へ行きまして、打ち上げ。お酒は1杯だけに抑えておきました。

だってQMAが控えてますから(笑)

弾幕シューターさんとアドアーズ西船橋へ。駅から結構遠かったんですが、行ってみると満席+待ち人とあって撤退(弾幕シューティングは置いてなかったですし)

千葉在住の弾幕シューターさんと協議、QMAと弾幕があり、ここから近いのは津田沼とのことで、移動。

津田沼といえばアルミナさんのホームだったよなあ。いきなり行って見つかったりしたらまずいよなあと考えてるうちに到着。一応目的地は津田沼エースでしたが。

しかし、行ってみたのですがQMAがどこにあるのか、全く見つからない。あれ?校名で見かけたことあるはずなんだけどなあ、と思いながら、退散。

後で調べてみたらやっぱり津田沼エース校ってあるし、一体どこに置いてたんだろ?

で、AMPIAのほうへ足を運ぶことに。着いて満席だったのでセンモニ閲覧、アルミナさんは2位でしたが、1位の人があろうことかフェニでした(笑)

とりあえず1勝して帰るという遠征の方針に従いコイン投入。結果はこちらです。

Tsudanuma 最終的に私に降臨したのは笑いの神ですか、そうですか。

予選では区間賞連発と圧倒しておきながら、決勝では弾幕シューターさんの分かる問題も解けないという始末。

3クレ目後「うん、次で決めるよ」

4クレ目後「これじゃ帰れないので、予定オーバーだけどもう1クレ」

5クレ目後「あっぅぅ・・・」

弾「いいフェリシタルっぷりですねw」

き「帰ります・・・」

10時回ってましたし、これ以上やったら帰れないというのもありましたが、それ以上に何か次のクレも勝てない予感がしたわけです。

見つからなくて良かった、というか見つかってないですよね。うん。とりあえず、行かなかったことにしておいて下さい…orz

-------------------<県 境>-------------------

よくよく考えたら前日朝からずっと寝てない私

東西線と千代田線で爆睡したのは言うまでもありません。

~劇終~

コメントレス忘れてた;

>クレシアさん

土曜はお疲れ様でしたー。結局店対特訓出来なかったですが、色々収穫あって、良かったです。また呼んでくださいね。

>アルミナさん

うるとらまりんっていうと、美鳥の日々でしょうか?微妙なところから出してきますね…。

マリーはカンタムと同じでクレヨンしんちゃんだったと思います(うろ覚え)

>先生!1回戦が雑並です!

(き;´Д`)なんですとーーー!

プレイ中にも全く気づきませんでしたorz

恥ずかしげもなく書いて…穴があったら入りたいよぉ。

2007年4月13日 (金)

うまれました、CNじゃなくて。

どうも、はじめましての方ははじめまして、そうでない方はこんにちは。何が起きても心は用賀代表、きむわいぱーです。

前回で報告し忘れてましたが、ちゃんとペット孵化させましたよ。マナ2回で良いみたいですね。

名前は迷ってたんですよ。候補がいくつかあって

やくさじ(実験器具関連)、すみよん(競馬関連)、こるなご(自転車関連)

が、メガネ先輩に予告してたとおりこの名前になりました。Mekarab

めからBさん(♀・1歳)です。

やっぱ白ヘビさんですよね。うん。

好物は私含めた他人の不幸です。

特技は順当て、全部見抜きます。

ただし、人語はしゃべれないので私には伝わりません。

もちろん由来は「目からビーム」ですが、目からビームは出ません。

弟に、めからX、妹に、めからγが居ます。

という設定(笑)

自分の中では目からビームの語彙だけ一人歩きしてましたが、デジキャラットでしたか。やっぱり青は苦手です。

今日の戦績は2-0-0-1-2-0-1とまたまた不安定。2日続けて銀と銅がないってのは、自分的には気持ち悪いですね。1落ちはノンジャンル多答が事故りに事故って1問だけの13着(学問出ないし…)。紫宝が3人居て、決勝まで是非行きたかった組だったのに…。とはいえ、こんな状況では多答使いが必ず居る店舗大会に向けて不安。なんとかせねば。3落ちの1回はアニ○×が4問で5着、これはしゃーないです。もう1回がノンラン5で3問しか取れず、これは反省。あと今日は区間賞があんまり取れなかったですねえ。

予選の18問、だいたい13~14問正解がデフォなんですが、これをしっかり3回戦に5問集められるかが大問題ですね。ノンエフェで、83.33がギリ通過ってのもありましたし。エフェは他の人に比べて正解率が低いので、ちょっと対策しないと。

自作問題は荒れに荒れた結果になっちゃいました。申し訳ないです。正解率を90%から50%にしようとして、力加減が分かってなかったみたいです。虫愛づるが解かれやすいってのは、自分の中では意外でした。学問での造問はしばらく止めときます^^;次ネタ切れしたら、雑学あたりで。

そんな紫宝の最終クレでの一幕ですが、2回戦でスポの線結び、タイピング、ランダム3と来て、3回戦の学タイ、ラン3を狙ってスポ線へ。そして抜けた先がアニタイとアニラン3というオチに遭遇。まだ可能性のあるアニラン3へ行こうとするも及ばず。アリジゴクに捕まったアリのごとくアニタイへ引きずり込まれます。

が、まあ青アレルギーは青アレルギーなりにアニタイ特訓してるのですよ。1問目が全員不正解で助かったあと、ウララ⇒プリンで2人正解をゲット。そして、ゲキガンガー3の問題が分岐していきます。

「げんしけん」内で人気のアニメは「くじびき○○○○○○」?

?(き;´Д`)? (カンタムロボとマリーちゃんしか準備してなかった人

しかし、何か聞いた記憶がある、辿れ、辿れー!

天( ゜∀゜)声 <アンバランス Σ(き;゜Д゜)

何だそれ?でも何か聞いたことがある気がする…。

(き゜∀゜)<アンバランス

正解率 66% なんだよそれ… orz

が、まあ、ここで頑張った分おそらく初めて(?)のアニタイ区間賞。

回収なし素で分かったのはこれとあと1問ですよ!たったの2問!

青min紫maxのグラフだけは変わる気がしない私です。

コメントレスです

>メガネ先輩

ジョイフルの店員さんに聞いたら、ペットは関係なくて偶然タイミング重なっただけみたいでした。「グッジョブ!」と言っておきました。2周あると武器と★積み両方出来るのでいいですね。

最近やっちゃったのはルシファーホーク⇒ホークルシファーでした。見えてて間違うのはやっぱしんどいです。

>クレシアさん

見捨てるも何もそうしょっちゅうは行けないです(汗)

私、用賀代表(自称)ですし(笑)

レジャラン杯の前に一度、店対特訓しに行こうかなと思ってます。

>アルミナさん

平均9位まで行ったので、ちょっと危なかったんですが…(汗)

昨日今日の内容見てもかなり不安定で、正直落ちる可能性がないとは言えないです。仮にフェニ落ちしても「優勝ゲット、ラッキー」とは思えないですし、負けようものならカードへし折りかねないので、気をつけないといけないです。

ラン2が穴ってのは結構辛いですね。割と人気のあるジャンルですし。とはいいつつ私も学問の中ではラン2がダメなんですが(苦笑)

2007年4月12日 (木)

まったく予想だにしなかったけど

どうも、はじめましての方ははじめまして、そうでない方はこんにちは。ホームに出没した きむわいぱーです。

今月になって初めて用賀のジョイフルへ。石落としてきました。すると

070412_19100001_2予習2セット!

嬉しいサービスキター!

いやこれはこれは、素晴らしい。今月はちゃんと石落としますわ。マジで。

3の終盤は特定日500円7クレだったんですが、こっちのほうが遥かに嬉しいですね。

で、先月はもっぱら遊撃で、石は10000にも満たなかったんですが、それでもなっちゃってましたね、主席に。7000台の人が居たんですが、その人も月末はあんまり来なかったようです。

そんな今日の内容は3-0-0-1-0-2-0という不安定な内容。ポイントは2クレ目ですかね。

な○し○ムさん、あ○○て○かさんを筆頭に宝石賢白金賢がずらり。なんですかこのメンバーは!

1回戦の雑並はNIGHTCAPが見えず(CAP作ったのが残り3秒では無理)に落とすも残りをスピード確保し5位。ふう、危ない。

2回戦はラン2、○×、線結びからスポラン2を自ら選択し通ります、3回戦に線結びを残しておく方針で、雑でも来ればしめたものです。カンナバロとポドルスキの所属がひっくり返って1問、ヒツルスペルガーって誰?で2問。案外全員苦労してて、4位抜け。

そして3回戦、線が選ばれて、アニ線!

オワタ…orz

が、奇跡的に5問キープ!タイム差凌いで4位滑り込みです。というか、ほとんど全員5問正解でしたが。

決勝はな○し○ムさん、あ○○て○かさん、ヒ○ち○うさん、私。

結果は上見れば言わずもがなですが、ほんとダメですね、私。4着。このメンバーじゃ勝てないと思いついた答えをガンガン打っていきましたが、樹亜采子(いつきあさこ)を

(き゜∀゜)<きききりん

樹の位置全っ然違うじゃないか

というツッコミの入る誤答で単独不正解。

さらにスポ連も突貫で2つ落としてバンジー急須。アホですよ、アホ。さすがに階級の色が紫なだけあって魔導師レヴェルです。はい。

ちなみに後半学タイ、ノンタイはほとんど誰にも刺さらず。そんなもんですよね、まあ。この面子で3ミスじゃ当然惨敗です。最近正解率を気にしなさ過ぎるプレーが多くて、自分でもちょっと舵の方向が間違ってるのは実感してるのですが、どうにも余裕がなさ過ぎて困ります。相手の回答ランプを見過ぎないようにしないと。

3つ勝ってはいるものの、こういったメンバーに入って戦えないのは全然実力がついてない証拠ですね。

正直、問題を間違えたら誰かが後ろから引っぱたいてくれるような状況でも作らないと、成長しないのではないかと思う私でした。

>クレシアさん

レベル抑え気味にとは思っていても、正解率90超えそうな問題はやめようとか考えると自然に難しいほうへ流れちゃうので、問題作りは難しいです、特に今回は得意ジャンルゆえ、レベルの判定は相当辛かったみたいです、あんまり気にしないでください。今回の中では、Q6は押さえておいたほうがいいかなとは思いますが。

君は僕…は出来ましたね。なんとなく語感で。ちなみに前回綱島へ行く電車の中で、メガネ先輩が言ってましたが、普通に並べたら「義経英雄伝」になるらしいです。うーむ。学、雑の並び替えには感覚が合ってるし、長いのが見えたりするので大好き(アッサンブラージュとか)なんですが、アニ並芸並は言葉が2つ出来たあとにその並び順をよく間違えるので、やっぱり苦手ですね。

ストIIというと、波動拳ですよ、100円入れて、波動拳が全然出ないんです。

ガイルだから。

そんな感じでした。小学校低学年ぐらいだったから、出来る子は出来て、周りでも実際結構はやってたんですが。私には縁遠い存在でした。ちょ、地元とはいえ優勝できるのは凄いです。今後は「師範」ということで決定で(笑)

そんな時分の私の主戦場はダイエー。スーパーの、ダイエー。そこでずっとキッズメダルやってた記憶があります。当時から、好みはまったく変わってないってことですね。カエルが泳いだり、ペンギンが釣りしたり、アヒルがレースしたり。

とかく「アヒルのヨーイドン」には思い出があって、当時まだ大人の世界を何もわかっちゃいないきむわいぱー少年はオーバルコースのこのゲームに対し

(き゜∀゜)1番のアヒル、明らかにコース短いよね?

と、小学生らしからぬ正しいが意味のない理論を展開しメダルをスりまくったのは懐かしいです。

今でも馬券は内枠優先で買いますが、このあたりにルーツがあったりするのかも。

2007年4月11日 (水)

答え合わせでぃすよ

どうも、はじめましての方ははじめまして、そうでない方はこんにちは。きむわいぱーです。

先ほどのエントリが長かったので分割、問題の答えと解説、紫な視点からのコメントなんかをしたいと思います。

Q1.学問四択

960年の天徳内裏歌合において、「恋」がお題とされた歌を、壬生忠見と合せ勝利したのは誰?

A 2.平兼盛

お堅い書き方になってしまいましたが、百人一首にまつわるエピソードからの出題です。1は歌合せの判定役、3・4は同じ歌合せに出席していた歌人です。このエピソードは百人一首、和歌に付随するものとしては有名な部類なので、ドラゴンではそれなりに正答率がありそうです。(2人を答えさせる多答でも、それなりには)

960年の天徳内裏歌合は、藤原氏チームと源氏チームが争い、後の模範ともなった大規模な歌合で、当代きっての有力歌人、壬生忠見と平兼盛は20番、大トリで対決します。紅白歌合戦とは違い1回戦ごとに勝敗のつくこの勝負、昇進にも影響する大一番です。歌の御題は「恋」、そして2人の詠んだ句は

しのぶれど色に出でにけり我恋は物や思ふと人の問ふまで(兼盛)

恋すてふ我名はまだき立ちにけり人しれずこそ思ひ初しか(忠見)

どちらも甲乙付けがたく、ジャッジ藤原実頼は迷いますが、そのとき、時の帝、村上天皇が「しのぶれど…」と口ずさみ、ジャッジ、平兼盛の勝ちを宣言。戦いに敗れた忠見はその敗戦の落胆から病となり亡くなったと言われています。確かに両方とも素晴らしかったらしく、この2歌は小倉百人一首の40、41番に続けて収められています。

壬生忠見の父、「壬生忠岑」は、古今集の撰者として有名、学問四文字で聞かれたと思います。

Q2.学問四文字

宮崎駿の「風の谷のナウシカ」「もののけ姫」などにも影響を与えた、堤中納言物語に収録されている短編は「○○○○姫君」?○を答えなさい。

A. 虫愛づる姫君

なんとか青いジャンルにつなげようと奮闘した問題。古典の教科書に載っていた話なので、それなりに知名度がありそうです。これは、先にこのテーマで問題を作ると決めてから形式を悩んでこれにしたのですが、やはり「づ」が浮いてしまう分「愛づる」が見えてしまいますね。ダミーの文字を決めるのに困りました。

結構かわいいんだけど、お歯黒はしない、眉毛はそのまま(当時は全部抜いて書いてたそうです)、とお洒落に全く気を使わず、そのうえ毛虫が好きというお姫様とその噂を聞いて見に来た男の話。現代語訳を読むと、一種の「萌え」ではないかと思わされます(苦笑)

Q3.学問タイピング

南北朝時代に二条良基が撰集した、最初の准勅撰連歌集は○○○集?○の漢字をひらがなで答えなさい。

A. 莬玖波(つくば)集

学タイに既に古今集、万葉集、懐風藻があるので最初の連歌集を出題。連歌は上の句と下の句を次々につなげる遊び、しりとりや山手線ゲームみたいなものでしたが、次第に文化として成立します。漢字3文字で「つくば」なので、これは出ると厳しいかも…。雑学四文字で、和歌のことを「敷島の道」、連歌のことを「筑波の道」、っていう問いがあるのですが、それがギリでヒントになりますが…。

ちなみに、「筑波の道」というのは、ヤマトタケルが「にいはり つくばをすぎて いくよかねつる」と聞いたのに対し「かがなべて よにはここのよ ひにはとをかを」と歌で返したことが由来とされています。

Q4.学問エフェクト

六国史の第二に当たります 続日本紀

A. しょくにほんぎ

クレシアさんがやけに自信満々なので焦りましたが、広辞苑にもこう出てますね。続「しょく」と見せておいて「紀」にもトラップのある問題です。ただし高校の日本史で習うので、ドラ在住の紫な人は正答してくると思います。

Q5.学問一問多答

次のうち、近松門左衛門の著した浄瑠璃を全て選べ

1.国性爺合戦 2.菅原伝授手習鏡 3.八百屋お七 4.出世景清

A. 1・4  2は竹田出雲、並木千柳、三好松洛の合作、3は紀海音(きのかいおん、エフェにあった気がする)の作品です。

江戸文学がなかったのでここで使ってみました。近松というと「曽根崎心中」ですが、実際には世話物(心中とか)よりも時代物(史実)が多かったりします。どの作品も他の形式で問われる問題ですが、「これは近松じゃない」と言い切るのはかなり難しいので、この問題は難易度が高いと思います。

Q6.学問順番当て

次の「四鏡」と呼ばれる歴史物語を、成立したのが早い順に並べよ

A.水鏡 B.今鏡 C.大鏡 D.増鏡

A. C(大鏡)⇒B(今鏡)⇒A(水鏡)⇒D(増鏡)

一応「出そうな問題」としたのですが、これに限ってはもう既に存在してて全くおかしくない問題だと思います。

この並び順は頭文字をとって、「大今水増」(だいこんみずまし)という、ある程度日本史をやれば必ず覚える語呂があるため、4つの順当てですが正解率は高くなると思います。

ドラでいけばQ6、Q1、もういっちょでQ4ぐらいを取っておくと安心だと思います。

一晩経ちました

どうも、はじめましての方ははじめまして、そうでない方はこんにちは。きむわいぱーです。

昨夜は取り乱してましたね^^;

一応、精神状態を説明しますと、渋谷でご飯食べて出てくると、外が雨だったんですよ。で、友人のゲーマーさんとゲーセンに駆け込んだわけです。そこはQMA置いてなくて、友人さんのゲームをギャラることにしたんです。見たゲームはケイブの「ケツイ~絆地獄たち~」と「虫姫さま」 そう、弾幕シューターさんですよ。で、格闘ゲームには疎い、音楽ゲームにも疎い、というかゲーセンじゃメダルとQMAぐらいしか分かってない私は、当然シューティングも分からず、その画面を見ながら

すげーー(き;゜Д゜)ーーーー

と唖然としてたわけです。

友「いやあ、鈍ってるわ」

き「何言ってんの、画面の面積の半分以上が弾やったし」

友「いやいや、それはまあそんな驚くことじゃないよ」

とにかくご友人はプレイ内容に不満だったみたいですが、どう考えても私は1面すらクリアできる気がしなかったです。

その友人を引き連れてのQMAは、とりあえずオール決勝で優勝もあったので、許容範囲。

で、友人が帰って、ちょっと思い出してたんですが、正月に田舎に帰ったときも、私はQMA、お友達はSEED DESTINY 連合vsZAFT 「協力プレイしよう」「いや全然わかんないけど」「あ、これに乗れば大丈夫よ」

…1分後

(き;´Д`)先生、これのどこが大丈夫なんですか!?

自分足引っ張りすぎ…

ま、そんな軽くトラウマな事態を思い出しつつ、「そちら側」のゲームが全くダメな自分は、「有限個しかない問題で、出てきた30問ぐらい解けないで何がゲーマーだ」とか思ってたんです。

そこに、かなり酷い成績を引いて(5回連続決勝逃し、うち4回で3回戦行けず)、続くクレでやっと出た決勝で、学タイ使いなら絶対間違えちゃいけない問題をあっさり間違えたもんで、そこで呆然というか、ポケモン的には目の前が真っ暗になってしまったわけです。そのとき、これまた偶然遭遇したのですが、以前のろいのDぼのカードを譲った方(QMAのない地域への引越しが決まっちゃって、半ば引退とのことです)も一緒で「さすがに石賢者でそれはまずくない?」と言われました。返す言葉がありませんよっ。

あとで確認すると正解率はちゃんと上がってるんですが、問題が簡単な割に取れてなかったのでしょう。タイポも多くて酷い内容でした。

弾も避けられない、ガードも出来ない、そして問題も解けない人ですが、このことは事実として受け止めて、また頑張ります。もっと強くなって、協力プレイで足引っ張っても引け目を感じないようなレベルになります。(その前に足引っ張るなよw)

と、昨日のことを書いて、ひとまずこのエントリは切ります。つづいて問題の解答編行ってみましょう。

おっと、その前にコメントレスですよ

>ぽるしぇさん

ありがとうございますー。白金まではリードしてたのに、宝石はぽるしぇさんに先着されちゃいましたか。流石です。これからも宝石同士頑張りましょう。

ラウンドワン綱島は自分の行き付けに比べて格段に環境がいいので、たまーに顔出したくなりますね。前回マッチしたときも、私綱島でしたし(苦笑)、そのマッチでは呼びかけにどう返していいか分からずスルーでした、すみません^^; あとでランキング見てると、どうやらあのときテッサさんと一緒のかなー?と。

ちなみに私、今月まだホームに石落としてません。なんてこった!!

>クレシアさん

私は常温で気体なので、よく調子に乗ってよく落ち込みます。復活も早いのですよw

>アルミナさん

ほんと、流れってありますからね。たまたまだと考えないと。

でも、どんな風が吹いても勝てるように、なりたいです。

お二方ともあんな衝動投稿に励ましのコメント、ありがとうございます。こんなことがないように強くならないといけないです。ほんとに。

2007年4月10日 (火)

お休みします

携帯からです
ちょっと今日は凹んでるので更新お休みします
余りに酷かったので…
おとなしく復習してます

2007年4月 9日 (月)

お勉強でぃすよ

どうも、はじめましての方ははじめまして、そうでない方はこんにちは。モース硬度1、やわらか紫宝賢者のきむわいぱーです。

紫宝ってのは造語で、アメジストは紫水晶とか言われるみたいですね。

今日は選挙の日でしたね。

ただ、前夜の徹夜から昼頃に意識が潜行…。

起きて、時間を目の当たりにして

どうせどこに入れても並び替えじゃん

という言葉が頭をよぎりました。

いやいや、これじゃいけないんですがね。

さて、そんな紫の人はネタが尽きたのでまた造問です。

題して、学ラン4日本古典縛り

今回のは普通に出題されそうなのを作ってみましたよ。

Q1.学問四択

960年の天徳内裏歌合において、「恋」がお題とされた歌を、壬生忠見と合せ勝利したのは誰?

1.藤原実頼 2.平兼盛 3.源順 4.大中臣能宣

Q2.学問四文字

宮崎駿の「風の谷のナウシカ」「もののけ姫」などにも影響を与えた、堤中納言物語に収録されている短編は「○○○○姫君」?○を答えなさい。

[愛][の][虫][に][る][野][す][寵][鳥][づ]

Q3.学問タイピング

南北朝時代に二条良基が撰集した、最初の准勅撰連歌集は○○○集?○の漢字をひらがなで答えなさい。

Q4.学問エフェクト

六国史の第二に当たります 続日本紀

Q5.学問一問多答

次のうち、近松門左衛門の著した浄瑠璃を全て選べ

1.国性爺合戦 2.菅原伝授手習鏡 3.八百屋お七 4.出世景清

Q6.学問順番当て

次の「四鏡」と呼ばれる歴史物語を、成立したのが早い順に並べよ

A.水鏡 B.今鏡 C.大鏡 D.増鏡

正解は次回のエントリで。

コメントレスですよ。

>クレシアさん

多答当たった~ヽ(´ー`)ノばんざーい

あんまり他のプレイヤーさんと当たったときの時間覚えてなかったりするんですよねorz それなりにはお見かけしてるんですが、夜だったかな…ぐらいとしか。階級最上まで行ってると、プレイ数が減ってそうって気はします。

>メガネ先輩

おかしいなあ、ガリレオの天文対話なんて、日本国民の8割は読んでるはずなんだけど…(コラ

いや、本音を言えば、あの問題の正解を力説したのを覚えてもらってただけ幸いですよ。ほんとに。

>アルミナさん

ありがとうございます。ここから先はどれだけやりこんだかは見た目には分かりませんから、もうお気楽です。

やりこみが実力で示せるように、これからも精進していきます。

2007年4月 8日 (日)

突如決定した綱島突撃の話と、報告とか。

本日は渋谷アドアーズとポポラーレでのプレー。

ちょっと戦績メモを作ってまとめる作業を始めてみたり。にしても、苦戦しました…。内容が残っているので、ちょっと書き出してみます。

(凡例 : 回戦 ジャンル 正答数/問題数 順位/人数)

1クレ : 1回戦 芸順 6/6 1/16、2回戦 学エフェ 4/6 3/12、3回戦 スポラン4 6/6 1/8

決勝 学タイ 6/6 芸ラン3 3/3 スポ順 1/3 計 10/12 2着

2クレ : 1回戦 学タト 5/6 1/16、2回戦 雑並替 3/6 7/12、3回戦 ノンラン1 4/6 6/8 6着

3クレ : 1回戦 ノンラン3 6/6 1/16、2回戦 学タイ 6/6 1/12、3回戦 芸エフェ 4/6 5/8 5着

4クレ : 1回戦 雑ラン2 4/6 5/16、2回戦 ノン連 3/6 9/12 9着

5クレ : 1回戦 芸順 3/6 7/16、2回戦 アニ線 5/6 5/12、3回戦 スポキュ 4/6 3/8

決勝 学タイ 3/3 スポラン2 5/6 スポラン3 1/3 計9/12 2着

6クレ : 1回戦 芸四字 2/6 10/16、2回戦 アニタイ 1/6 11/12 11着

7クレ : 1回戦 学ラン4 4/6 2/16、2回戦 芸四字 6/6 1/12、3回戦 雑線 4/6 3/8

決勝 学タイ 3/3 スポタイ 1/3 雑タイ 3/3 アニ四字 2/3 計 9/12 3着

8クレ : 1回戦 学四字 2/6 9/16、2回戦 アニラン5 5/6 5/12、3回戦 スポ線 3/6 2/8

決勝 学タイ 3/3 アニ多答 0/3 スポ線 1/3 アニ四字 1/3 計 5/12 3着

9クレ : 1回戦 アニ四字 2/6 3/16、2回戦 ノン並替 4/6 3/12、3回戦 雑キュ 6/6 1/8

決勝 学タイ 6/6 スポ並替 0/3 スポラン2 3/3 計 9/12 3着

10クレ : 1回戦 学ラン3 5/6 3/16、2回戦 雑ラン2 5/6 1/12、3回戦 アニラン4 4/6 2/8

決勝 学タイ 3/3 スポタイ 2/3 雑連 3/3 アニ四字 2/3 計 10/12 1着

計 168/240 70.00% で10クレ、1-2-3-0-2-2-0、区間賞が8。流石にしんどいです。無駄な全問正解が多い気もしますが、今のドラだと7割じゃ足りないみたいですね。

なんとか1勝して、さて問題整理するかとポポをあとにしようとした私、呼ばれたような気がして振り返るとメガネ先輩が居ました。前回別れ際に「ポポで遭遇するかもですね」と言ってみたら、ほんとに遭遇しました。

それじゃもう1クレと入れてみると、23/30、決勝10/12で快勝。うーむ。

そして帰り際の会話からえらい展開に

き「終電大丈夫ですか?」メ「大丈夫、まあ逃してもオスロー行くし」き「ちょwww深夜ですかい」メ「いや、帰ってもR1綱島でやるだけだし」き「そっか、夜やってますもんね。」(なにやら考え始める。)

(き゜∀゜)「じゃ、綱島行きますか。」

その時、頭の中では、「日付変わると雑学配信&綱島は予習が2週だバンザーイ」という勝利の方程式がパンパカパン。かくして、ノープラン人間の綱島突撃決定。

行ってみると1時でも結構人居ましたね。

綱島では全国が5クレで3-1-0-0-1-0-0、うちアイスが1回という内容。色々回収してて成績付け忘れてしまいましたが、あとで正解率見た限りでは結構内容も良かったみたいです。(やっと総合68%に乗りそう…)

メガネ先輩との予期せぬ同突が2回。

1回目は 2回戦 学ラン3で全答ワンツー、3回戦も無難に抜けて、久々のメガネ先輩との決勝マッチ。

まずはアニ並、いきなり投げた先輩に「こしたてつひろ」が刺さる展開に思わず笑み。そして次。

(き゜∀゜)<クロックアプッ

あ(き;´Д`)ぷっ(悶絶

いきなり綱島組ビハインドも、次「アーモリーワン」で全員フラットに復帰。

続く3問は易問、そして学タイ3問で他2人を落とすも先輩には刺さらず、同問デッドヒートで最終へ

来たのは芸能・連想

よりによって一番嫌なところ来た…

ここの2問目で、「タイムで負けている」という強迫観念に駆られた私が「お嫁○○○」を見ずにマンボへ飛び込んで万事休す。あとで見ると待って答えても勝ててたっぽいですし、何よりあぷっ。というわけで先輩に金メダル献上。こ、これはいかん!

続くクレジットも同時、2回戦まで力強く(アニ順の単独とかね)突破し、3回戦のノンキュー。これがとんでもない罠。2問目以降がグロいスポキュー雑キューのオンパレードで、1問目「エルフリーデ」のタイム勝負に。この展開は予想しておらずタイム差5着で敗退。エルフリーデ、必死で思い出したのになあ…。で、先輩は通過。ぅぅ、2連敗…。

そしてこのクレジットで

070408_02360001_2 

紫宝賢者到達ですよ。結局、紫宝になるまでに200勝は達成できず…orz

このあたり、クレ数だけで来た賢者なので許してやってください。いつか、中身を伴わせますから…。

紫宝賢者の1クレ目はしっかり勝てたので、何とか面目は保ったかと。これから人数も増えてアイデンティティも何もなくなるかとは思いますが、少ない間は宝石の名に恥じないぐらいには頑張らないといけないですね。うーむ。

その後は、店対でメガネ先輩にきっちり借りを返して終了。始発まで散歩してだべってました。

ちと疲れましたが、雑線もたくさん回収できたし、収穫は多かったです。

2007年4月 6日 (金)

久々に

どうも、はじめましての方ははじめまして、そうでない方はこんにちは。紫宝賢者間近なのに全く進歩のないきむわいぱーです。

久々にやっちゃいましたよ、0点。スポ多答1回戦で。何やってんだかなあ・・・。

やってて思ったのは、時間帯でのメンバー層の違い。やはり早い時間帯はメンバーが薄いと感じました。これいつもなら予選落ちだろうなあ、という通過もちらほら。

さてと、勢いで晒した自作問題の答えです。

1.バーデン大賞の勝ち馬です 「威信」

A. ウォーサン : いかにも意味ありげな当て字馬名(香港ヴァーズ参戦時)だったので採用。字面だけみるとプライド(中国語表記は「自豪」)になってしまうので怖いところです(狙い通りのショートゴロゲッツー)。むしろバーデン大賞から、JC参戦のこの馬を思い浮かべるほうが近道でした。2006年6月にお亡くなりになっています。合掌。ちなみに、バーデンバーデンの重い馬場は、牝馬のプライドではちょっと厳しそう。

2.美浦所属の調教師です 「佐々木亜良」

A. ささきつぐよし : 亜は「つぐ」が正規の訓読みなので、実はひねりのない問題。亜種⇒「つぐ」と出てくればいけそうです。角川歴彦よりは低めに見積もったけど、もう少し高いでしょうか。

3.小田切有一オーナーの所有していた競走馬にしなさい

A.イトマンノリョウシ : 1987年生まれ 父ナイスダンサー母ディレンマ。並び替えながら抜群に難しい文字列。バラバラになればショウリにもトウショウにも、マリンも見える。が、糸満の漁師。ちなみに、「勝利マンの意図」とか「伊東マンショ乗り」とか「祈りましょう㌧」とかギャグもいくらでも出来ます。

4.1958年、日本調教馬として初めて海外遠征を行い、翌年のワシントンバーズデーHを制したのは、ハクチカラですが、1958年の天皇賞春と有馬記念を制し、1959~1960年にアメリカへ遠征したのは○○○○○○○

A. オンワードゼア : 残念ながら結果が出ず、馬主の樫山氏は「海外に連れて行く馬ではなかった」と激しく後悔したそうです。この遠征で怪我を負った同馬ですが、1963年になんと数戦だけ復帰しています。ちなみに、オートキツの半弟です(笑)

適当に作ったんですが、中国語表記馬名問題は出てもいい気がしますね。三連冠⇒ハットトリックあたりで。

あと、ハクチカラなんかは普通にタイピングで出てきそうですね。日本で初めて遠征を行った馬ですし。

>アルミナさん

戦後初のダービー馬タイピングは初めて知りました。マツミドリってなかなか出てこないですね。私はクモノハナあたりで不正解してたと思われます(苦笑)

佐々亜+不正解でも、プライド、リョウシ⇔ショウリ、そしてオートキツ、全部すごく近い(笑)、お見逸れしましたorz

>クレシアさん

金土の夜でしたら大丈夫かなという感じです。

こういう機会もなかなかないですし、ノックはある程度受けないと意味がないので、しっかり鍛えておきますが。

2007年4月 5日 (木)

出かけてきます

渋谷でQMAの予定~。最近ホームに全く行けてません…。

>クレシアさん

自転車で行くかは、まだ決めてないのですよ。秋葉原って、自転車置くとこなさそうだし…。

前夜祭と称して、綱島まで出向いてアニ芸1000本ノックしてもらおうとかいう邪な考えもあったり。

point blue 点青? ああ、天青のことですね。天青石(セレスタイト)のことです。サファイアじゃ水色から遠いので、この宝石に…

なんですとーーー(き;´Д`)?

なんですとーー(き;´Д`)?

なんですとー(き;´Д`)?

一発で特定できる情報どうもです。そうかあ、トナメで印象に…

一度も先着した記憶がないのですがorz

あまりに弱いので記憶に残ってるわけですね、きっと、ふふふふふ、あはははは、あーっはっはっはっは(略)もう消えてしまいたい…orz

ぅぅ、次遠征するまでにもう少しまともに戦えるように鍛えます…。

今日もノンプレです

雨だったので…、家で問題整理&復習でしたよ。

あと、某所に依頼されてスポラン4(笑)の問題を作ってました。いくつか公開です。

あ、全部グロですからお気をつけて。こんなの1問も解けなくていいです。

スポエフェ 想定正解率5%

バーデン大賞の勝ち馬です

威信(注・ボードはカタカナ)

スポエフェ 想定正解率10%

美浦所属の調教師です

佐々木亜良(ボードはひらがな)

スポ並 想定正解率5%

小田切有一オーナーの所有していた競走馬にしなさい

[ノ][ン][シ][ョ][イ][マ][リ][ト][ウ]

スポタイ 想定正解率2% キーボードカタカナ

1958年、日本調教馬として初めて海外遠征を行い、翌年のワシントンバーズデーHを制したのは、ハクチカラですが、1958年の天皇賞春と有馬記念を制し、1959~1960年にアメリカへ遠征したのは○○○○○○○?

流石にこれは酷いな…。

2つ目とか、私ずっと「ささあ」って呼んでましたし(苦笑)

コメントレスです

>アルミナさん

えーと、片方正解です(笑) シャロ様は、横浜方面のアニタイ使いさんですね。B○○さん。

J○S○SさんやA○R○Lさんに勝てたら、嬉しいなあ…。他のジャンルの防具の性能が違いすぎるんでしょうね。今のドラで学タイ武器であれだけ勝てるのは、守りがしっかりしてるからだと。あの域に到達できるよう、日々精進です。

>クレシアさん

私を知ってるってことは、以前の遠征で会った?もしくは単にトナメで見たってことですかね。メガネ先輩のが通用するかってことは、アニ使いじゃなさそうだし(アニ使いだと本当にガクブルな事態なので避けたいだけw)

2007年4月 3日 (火)

紙切れ賢者神奈川遠征記 その4

どうも、はじめましての方ははじめまして、そうでない方はこんにちは。遠征記最終回です、まだの人は最初から読んでくださいね、きむわいぱーです。

最終日の朝は雨でした。それも、結構な量の。

「これは綱島着以前に無事に帰れるかな…」と思いつつ、ホテルで雨宿り。すると10時前には雨は上がって、晴れ間も覗くように。基本雨男の私ゆえ、これにはびっくりです。あとは、QMA店舗を回りながら帰るだけ、さあ出発です。

流石にちょっと疲れが出てましたし、昨日の山登りではかなり筋肉を使ったので、太腿前面に張りがでてましたが(普通は思いっきり力を入れて漕ぐわけではないので、筋疲労は残りにくいのです)、これは漕ぎ続けてれば気にならなくなってくるので。まずはイミグランデ厚木を目指してルート探索。

あとで調べてみるともう少しショートカットできたようですが、分かりやすく国道1号線から平塚で129号線へ入るルートを選択。国府津、二宮、大磯と快調に通過します。多少上りがあってもその直後には下りがあるのが平地ですので、ギアの上げ下げをしつつ一定のペースを守れば足に負担をかけずに十分な移動速度が得られます。30キロとちょっとを2時間。途中あんまり暑かったのでサーティワンに入ってたことを考えると十分です。

イミグラ厚木は50円1クレということで多めにやって行きたかったのですが、待ち人が出たため2クレで終了。1着、2着でした。お店はあんまり明るい感じじゃないのですが、QMAは出入り口付近ですので、そんなに気にならないかと。

ここからは厚木街道を東上。山の手だけにアップダウンも多かったですが、大和で昼食を取り、次の目的地、三ツ境へ。そして三ツ境ではまたしてもゲーセンが隣り合わせ。うーむ、壮絶な潰し合いですか?

フロンティア三ツ境は50円1クレのキャンペーンとあっていっぱい。ま、キャンペーン名も

「めざせ賢者」

でしたから。オヨビデナイデスヨ…orz

アリス三ツ境で日が傾くまで1時間ほど潰していくことにしました。初クレは酷いことになりましたが、徐々に復調。そして

Alice この優勝は、以前の遠征で「向こう30年は手を出せない」と感じた人からの1勝なので格別。

この旅を通じて少しは成長したのでしょうか。たぶん違うと思いますが。よく見ると1問差で6点しか差が付いてないですし(苦笑)、学タイも1問も刺さってないですし(また苦笑)

あ、写真が酷いことになってるのは上の照明の移り込みですよ。でも明るく広々としてて雰囲気は良かったです。

フロンティアのほうでクレ落とせなかったのは残念ですが、綱島方面に向けて移動開始です。

Theearth 厚木街道が八王子街道に合流。そして環状2号に入ります。環状2号といえば、新横浜ですね。行きにプレイできなかったジアスでもプレイしてきましたよ。えーと、こちらは1クレ目であっさり勝てました。2着は石ランク上位の某紅玉さんでした。思ったよりも強くはなかったですが、それでも最終の学タイまででリードされてたので危なかった…。結局2問刺さって快勝です。ここは勝てたので1クレで切り上げ。まだ時間もありますし、最後まだ行っていないAM PIA 綱島へGO!。

070330_19480001 AM PIA 綱島はちょっと椅子が低め。廃人杯の前に時間があったし、きっちりここでも優勝の足跡を残しますよ。

2回の予選落ちのあと(えっ?)、決勝に行ったときに勝負強く1勝。しかし今見てみると全部70点台ですか…。ちとラッキーでしたかね。

ここで切り上げ。廃人杯までネカフェで休憩です…。って、あれ?

出口どっちだ?(´Д`;き;´Д`)

ゲーセンで迷う男、きむわいぱー白金賢者○段…恥を知れ!恥を!

しっかり休憩し、クレシアさんの目論んだ「ヘロヘロな状態」とは程遠いフレッシュさでラウンドワン綱島へと大綱橋を渡る私。その顔には憂いなど何一つなかったと人は言います。

 ~完~

走行距離 初日21km 二日目73km 三日目48km 四日目66km

総走行距離 208km

以下コメントレスです。

>アルミナさん

アニゲー以外でも結構落ちますよ。3回戦でスポラン2に5人集まったりするとガクブルです。

アドバイス感謝です。刺し込み重視は当然といえば当然でしょうね…。確かに叩き落すにはビッグ3(多答、順、線)が有効な気がします。タイピングは、1,2回戦ぐらいなら刺さりそうな気もしますが、それ以降だと刺さらないような気がしますね、全国トナメでの体感的に、ですが。(特に学問は対策がしっかりしてる人が多いので…)一応、雑学2形式をきっちり調整して3本槍で臨む方針ですが。

対策としてはタイ、四字、多答の防具からですけどね。トナメの多答なら3問だし運でごまかせても、6問は流石に無理。さらに問題は、ランダム。クレシアさんにも指摘されてるとおり私の致命的な弱点の1つが○×なので、ラン使いが多いとなると苦戦必死です。こればっかりは当日までに対策出来る気がしません(苦笑)

>クレシアさん

確かにそろそろ石賢者ですねー…。新武器の雑学の新問配信があってから多くプレイしたいので、今週は抑え気味にすると思います。石達成したら、きっちり写真貼りますね。

紙切れ賢者神奈川遠征記 その3

どうも、はじめましての方ははじめまして、そうでない方はこんにちは。きむわいぱーです。

一日遅れの続・神奈川遠征記ですよ。

宿で一泊して疲れも取れ、いざ箱根に向けて出陣です。が、この日は風が敵でした。5~10m/sは楽にありそうな風が真正面から、たまに突風っぽいのを伴って吹いてきます。たまに横風になったりするとハンドルを取られて危険なので止まらないといけないですし、折角の晴れなのに悩ましい天気。

小田原市内から箱根湯本までもなだらかな上りになっていて、向かい風とのダブルパンチ。予定ではここまで体力を温存する作戦だったのに、入り口にて早くもバテ気味ですorz

そして30分後…

塔ノ沢~大平台の中間で早くもバテ最高潮の私。予想はしてたんですが、脚が先に悲鳴を挙げて、つられて息も荒くなるパターン。そもそも平地(多少のアップダウンは含めて)の長距離移動がメインの私なので、これだけ続けて出力を上げながら漕ぐのはほぼ未体験。筋持久力の無さが浮き彫りになってしまいました、ぅぅ。

大平台のヘアピンで、徒歩のおばちゃん達に遭遇。「がんばってねー」と声を掛けられます。「どうもですー」と返答。

これじゃ、へばれないじゃないですか、もうっ

とにかく無様なところは見せられないので、大平台まで一気にスパート。自販機で新しいスポドリを買って、今度は宮ノ下までの1キロをうおりゃっ!と攻略。とりあえずセブンイレブンで休憩…。予定より1時間も掛かってますよ、先生!

070329_12220001_2続いて宮ノ下~小涌谷まで。無知な私は小涌谷=小涌園と考えていたんですが、実際は1キロ以上離れてて、その1キロが精神的にも肉体的にもきつい!そんなこんなで、ようやく小涌園着です。

箱根駅伝で小涌園というと終盤って感じですが、まだ上りが続くんですよね…。そして哀れなきむわいぱーはこの先、まだ5キロは上りが続くことを知る由も無かったのです!(知っとけよ!)

小涌園のとなりにあるコンビニでまたもや休憩。この時点で3本目のスポドリを消費。天気がいいので、あっという間に水分が飛んでいきます。

070329_13170001_1 携帯で写真を撮ると、時間がファイル名に付きますから、上の写真と横の写真のタイムラグが分かります。つまりこの区間5キロがどれだけかかったか分かるわけですね。

50分かかってましたorz

正直そこまで驚かないですけどね。この最高地点付近は峠で、芦ノ湖からの風の通り道になっているらしく、とんでもない向かい風。押して進むのがやっとでした。やった、ここからは下りだ!と喜んだものの、しばらくは風が強くて下りにもかかわらずまともに進めない状況でした。

070329_13370001_1 風がおさまってからはパラダイス。一気に芦ノ湖まで下ります。芦ノ湖について、自転車をセットして写真を撮って、さっきの写真からこの間たったの20分。上った分のご褒美でしょうか。

元箱根からだと芦ノ湖は奥に奥に広がっているアングルで、とても見ごたえがあります。この日は風が強いので、湖面に白波が立ってましたが…。自転車を降りて受けていると、とても気持ちのいい風です(苦笑)

ひとまず芦ノ湖着なのですが目的地は箱根駅伝のゴールなので、あと1キロほど、頑張りますよ。当然、帰りも残ってますし。

070329_14280001 そしてここがゴール。ま、箱根駅伝なら大差シンガリ負けですが、気にしないのですよ。はい。

きっと下りはぶっちぎりのトップだから(笑)

その帰り道ですが、最初は上り。ですが風が追い風の分楽でした。さっきの峠なんて、上りなのに自転車が勝手に動いていくような感じでしたから。それにしてもすごい風だったなあ…。

そして下り、言葉だけでは表しにくいですが

これは、ヤバイです。とんでもなく面白いです。

時速40~50キロは楽に出て、コーナー前で減速、ヘアピンをクリア。冷静に考えてみると死と隣り合わせなんですが、ジェットコースターの100倍ぐらい面白いですね。まさに、上った分のご褒美。あんまり気持ちいいんで、下りの写真(函嶺洞門とか撮る予定だった)はナシです。結局小田原市内までずっと下りなわけで、あっという間に終わってしまいました。

たっぷり汗をかいたので、前日に続いてコロナワールドへ。チェックしていた大浴場へ突撃です。500円+貸しタオル250円はこの旅の出費としては大きいほうですが、なんだかんだで毎日それ以上のクレをQMAに突っ込んでたのでまあ、いっか。立派に露天風呂などもある浴場で(あ、この向こうは駐車場か、とか考えるのはご法度)、1時間ぐらいゆっくりしていきました。その日のQMAはコロナワールドで3クレ2勝、で終わる予定だったのですが…。

帰りに「晩御飯♪」といって食べたミスタードーナツでは足りずに(バカ)、小田原駅のほうへ突貫。腹ごしらえしたあとにアドアーズ小田原へ行ってしまったわけですね。そこでの内容は、1回書いたのでもう書きません。恥ずかしいぃ orz

すごすごと宿へ帰って、最終日に向けて眠りについた私、さあ、そして次回は運命の最終日だ!(何が運命だw)

2007年4月 2日 (月)

とりあえず

どうも、はじめましての方ははじめまして、そうでない方はこんにちは。帰りが遅くなってしまったきむわいぱーです。

箱根アタック含めた遠征記後半は明日にしますね。

今日は渋谷ポポラーレで4クレ。戦績は1-1-1-1-0-0-0でした。決勝では自分以外のプレイヤーから学問どころか雑学すら来なかったので、かなり苦戦しました。というか、ほとんどアニと芸。

初クレでは9問目までのあまりのビハインドっぷりに焦り、「農民たちの悲惨な生活を…」と見て続きもロクに見ずに

(き゜∀゜)<「ながつかたかし」OK

「土」ではなく「貧窮問答歌」だったらしく単独不正解、当然タライです。この流れでもしぶとく1勝出来たので、よしとしますか…。

以下コメントレスです。

>アルミナさん

自転車で風を切る感じは好きです。だからこその趣味ですが。今回の旅行はルート選択とかペース配分とか、いい経験になったので満足してます。何はともあれ無事だったのが、一番ですけどね。

えーと、屍にしちゃいましたか、ごめんなさい(汗)でも次はわかんないですよ、ほんとに。数字が一番雄弁に物語るので、正解率晒しですよ。

総合 67.86% ノンジャンル 67.81% アニメ&ゲーム 59.66%

スポーツ 66.45% 芸能 65.80% 雑学 71.26% 学問 74.63%

芸タイ、アニタイ等の防具の弱さが出て、決勝で弱いのも、店舗大会に向けて克服しないといけないです。適当に選ばれる全国トナメの予選とは違って、相手の得意分野で戦わないといけないわけですから。

>クレシアさん

苦手なのは自分だけじゃないと思って頑張ってれば、いいことがあるもんです。16人居たら、アニゲが苦手な人は5人は居ます!学問が苦手な人も4人は居ます!たぶん。

2007年4月 1日 (日)

紙切れ賢者神奈川遠征記 その2

どうも、はじめましての方ははじめまして、そうでない方はこんにちは。遠征記はその1からどうぞ、きむわいぱーです。

鎌倉での1件を忘れるためにも、まずは藤沢ですね。11時ごろに藤沢着。大船からの移動距離は鎌倉経由で12kとちょっと。もっと早く行けそうな気がしても行けないのは、やっぱり信号とかいろいろあるからです。

藤沢駅近くでアドアーズを発見。ファンファンはどこかな?と携帯で検索かけていってみるとびっくり、アドアーズの裏だし…。こんな真隣に作っていいもんなんですかね…。ここでは予習2周設定ですので、しっかり雑線を回収。早く実戦投入できるように頑張ります。学タトは、とりあえず保留…。さて藤沢での戦果は…。Fuji_1

なんのネタですかこれは?

複製じゃないですよ、これ。初回に宝石賢者さん2人にしっかり叩かれ3着のあと、階級下の人にもあっさり石献上。これに加え6着1回で退散。うう、情けない…。ここでは優勝積めずに帰ることになりました。

凹んだ気持ちを紛らすには体を動かすのが一番。途中寄る予定もなく一気に小田原まで進むことにしました。まずは海沿いまで出て、江ノ島付近を華麗にスルー。国道134号線を西へ進みます。海沿いとはいえバイパスなので、景色が良いとかそういう道ではなかったですね。ずっと防砂林でした。防砂林がないと道が砂だらけで走れたもんじゃないですし、仕方ないんですが。

広いけど信号の少ないこういう道には多いんですが、信号のタイミングの影響で、車が一気に来ては、1台も居なくなったりを繰り返します。途中からは結構広い路側帯もあって、割と走りやすい道でした。茅ヶ崎、平塚を通って、大磯で1号線に合流です。

このあたりで1号線といえども本線は普通の道になってくるのであまり無理をせずゆったり乗ります。国府津(エフェに出ますね)で1号線を離れ、小田原のコロナワールド方面へ。今日の最終目的地、小田原メトロポリスへ到着です。コロナワールド内にあるこのゲーセン、規模はそこそこですが映画館、温泉、ボウリング、ネカフェなどの複合施設の中なので、ゲーセンが目的で来る、という感じではないですね。ちなみに、近くにはショッピングモールもあります。小田原の駅からは5キロはあると思いますが、地方の中核都市ならではという感じ。

初プレイ200円はいただけないですね。人の入りはそこそこでも、これだと連コインが普通になっちゃいますし。まあ、ここでも着いて早々優勝できたんですが、写真は撮り遅れ。ユリさんが校名にかぶっちゃいました。しかもその後は11着を引くなどグダグダ。初クレが勿体ないので何回かコンティニューしましたが、切り上げて宿へ移動です。結局2勝ですか。

宿は小田原市内のビジネスホテルへ。ちょっと駅から離れた小さなところだったんですが「駅まで取りに行くのは大変でしょ」とわざわざ玄関にスペースを作って置かせてくれました。鎌倉での1件があっただけに嬉しい取り計らいで、正直なところ一人旅では親切を期待しちゃいけないと思ってた自分は、ちょっと反省しました。クレシアさんもそうですが、親切な方は世界中いろんなところに居るんだな、と。

さて、明日の更新は箱根アタックについて。帰路のQMAも、書けるかな?

以下コメントレスです。

>アルミナさん

そうですね。無理に出る必要はないんですが、折角真面目に(?)取り組んでるのだから、出ようって気持ちはありますよ。来月末のレジャランの大会あたり、顔出してみようかな…と。

えと、私全然強くないですよ、ブログで拝見したアルミナさんの正解率と変わりません、小数点以下第一位まで同じです(笑)

>クレシアさん

グロ分岐ですか?私の戦略上、先打ちしたってことは分岐後確定だと思うんですけど、そんな問題あったかな…?正解した問題は相変わらず覚えてません(苦笑) まあ、防御されやすいタイピング使いとしては、その程度のスキルは必須だと思いますよ。(1行目の時点で、最初の答えと分岐後の答えは全部出て来る感じです。)使い手じゃない人だって有名問題では動いてきますし、そのぐらいじゃスーパーサイヤ人の称号は頂けません^^;私に勝てる人も、数え切れないぐらい居ますorz

○×は運がないわけでもなく原因不明でもなく、答えをちゃんと覚えられてないだけです。実力です。これは1つのキャラだ!と○×はほったらかしなだけなんですが(笑)

« 2007年3月 | トップページ | 2007年5月 »