フォト

about

  • 次の大会参戦予定
    2/3 ソラリス即答杯・芸能四択枠 :  他は都合次第です。
  • リンクフリーでございます。
2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 茶臼芸人ここにあり | トップページ | 九匹の龍、6色の糸、その解即ち »

2007年10月23日 (火)

翡翠杯@ラウンドワン横浜綱島のご案内

どうも、はじめましての方ははじめまして、そうでない方はこんにちは。綱島所属ではないですがきむわいぱーです。

表題の通り、ラウンドワン綱島で行われている、また開催予定の大会についてご案内いたします。元々が内部向けの大会ですゆえ、本来このブログで紹介するつもりはなかったのですが、某所にて存在が取り上げられましたので、それに呼応する形で記事を書いております。とりあえずいくつか重要な記述もありますので、興味のある方は最後まで目を通していただけると幸いです。

夏ごろより、ラウンドワン綱島では有志により月1回のペースで大会が行われています。今までに学問、アニメ&ゲーム、スポーツと開催され、いずれも実力者の方が制されています。過去の私の記事で身内の大会と記されているものがそれにあたります。

注意していただきたいのは、あくまで有志の大会であり、店舗であるラウンドワン横浜綱島店さんには「ご理解」頂いているものの「主催」ではありません。よって、大会に関するご質問はラウンドワン横浜綱島店さんには絶対になさらないでください

よって、以下の点が通常の大会と異なります。

参加費はいただきませんが、フリープレイではないため、本戦・終了後の縛りエキシビジョン等、店内対戦の料金は御自身で負担していただきます

台の使用に関して完全な優先権があるわけではありません。過去そういった事例はありませんが、他のお客様次第では大会が円滑に進まないケースも想定されることをご理解下さい

・また、多くのプレイヤーが集まることもご理解は頂いておりますが、あくまで想定の範囲内ということです。くれぐれも、他のゲームをプレイしている方への配慮は通常の大会同様、またそれ以上にお願いいたします

一点追加したいですが。以下はスタッフの端くれとしての個人的な意見です。

この大会には参加人数の上限がありません、ですが有志の大会である以上、時間的に裁ける人数も限られてきますし、お店側の「理解」を得られる人数にも限度というものがあるでしょう。ですから、もちろん出来るだけ多くの人に来ていただきたいですが、あまりに規模が大きくなることは避けたいと思っています。それはこちらで調節することは今回は出来ません。(今回の参加者数次第ではそれを次回までに議論にかけたいと自分は思っています。)

ですので、誠に勝手ながら、この記事への直リンク、およびスレッドでの誘導等はご遠慮願いますあくまで興味を持って検索していただいた方に見ていただければと思いますので。閉鎖的という指摘もありましたが、現状ではオープンに出来ないということをご理解いただけたらと思います。(そういったリンク、誘導等が発見されましたらこの記事を削除する予定で居ます。発見された方は左のメールもしくはコメントでご一報いただけると幸いです。)

あくまで有志ではありますが、気合の入ったスタッフが出来る限りの良い運営と面白い大会を目指して頑張っておりますので、応援、あるいは参加いただけたらと思います。

長くなりましたが、以下、今回の大会の詳細です。

【GI】翡 翠 杯

(開催場所):ラウンドワン横浜綱島店
(開催日時):10月27日(土)21時00分から受付開始。
               22時00分にて受付終了
               22時30分より本戦スタート

(試合形式)芸能限定

(試合ルール)1回戦~準決勝までは同一形式・ランダムの再使用不可。決勝は形式フリー。
夏までのソラリスのジャンル限定杯と同じルールとなります。

(トーナメント)原則として4人対戦の上位2人勝ち抜け。1回戦→2回戦時に惜敗率による敗者復活あり。
組み合わせ抽選は1回戦前と2回戦前の2回、もしくは全回戦で(時間次第で変わります)。
今までの人数だとこのルールで続行ですが果たして。当日に変更の可能性もあります。

(シード権)特段設けません。ただし運営側の判断により、いわゆる「猛者(もさ)」と認定された方々は分散させる予定です。
身内限定ならではのルールです。ある程度メンバーの予測がつく状況なので行っています。

(賞品)決勝に残られた方全員にある、と聞いています。

(運営本部)(順不同、カッコ内は主なホーム)
クレシアさん(綱島)
グルゥヴさん(新宿)
アルミナさん(津田沼)
ひめちゃんさん(津田沼)
ユリスタイルさん(小田原)
NANAさん(八王子)
きむわいぱー(新宿)

あと、予想される質問に対するFAQでございます。

Q.なんでこんな遅い時間から始めるのさ?

A.そもそもの綱島の集まりが夜~閉店(AM4:00)であるからです。夜の大会ということでご理解下さい。

Q.以前現場を見て参加してみたかったんだけど、どう入っていいか分からなかった。あるいは今回行ってみたいけど、どう入っていいか分からない。

A.今回は受付のスタッフを立てる予定です。また私含めスタッフ(名札を下げてるはず)の誰に言っていただいてもOKです。オールカマーの精神ですので、気軽に声をかけてください。

Q.なんで芸能限定なの?

A.今回がそういう順番だからです。毎月違うレギュレーションですから。

Q.つーかラウンドワン綱島に行けない。

A.綱島駅は東急東横線の急行までが停車します。駅を出たら南方向、鶴見川へ向かい大綱橋を渡るとラウンドワンっぽい建物が見えますのであとは頑張ってください。

…これではまずいので地図です。住所は神奈川県横浜市港北区樽町2丁目6-40。距離は多少ありますが自分でも1回で行けたので多分大丈夫ですよ。

Q.いや、その日大会多すぎるよね?

A.私は川崎の九龍杯から行脚する予定ですよ。

以上です。何か質問のある方は左より私にメールして頂くか、某SNSで私にメッセージを下さい。大会に関することで答えられる範囲でお答えします。(多少返信が遅れる可能性もありますがご了承下さい。)

では、最近めっきり勝てない雑魚ぴー賢者は週末に向けて勉強を開始します。

----検索用ワード----

ラウンドワン横浜綱島 ラウンドワン綱島 綱島 翡翠杯 芸能 芸能限定 大会 QMA

« 茶臼芸人ここにあり | トップページ | 九匹の龍、6色の糸、その解即ち »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/215345/8582318

この記事へのトラックバック一覧です: 翡翠杯@ラウンドワン横浜綱島のご案内:

« 茶臼芸人ここにあり | トップページ | 九匹の龍、6色の糸、その解即ち »